パリ市内のエリア別観光スポット

パリで絶対行くべき人気観光スポットおすすめ9選

パリで絶対行くべき人気観光スポットおすすめ

パリには一生に一度は見ておきたい、世界的に有名なスポットがたくさん!

多くの歴史的建造物や芸術的な観光スポットがある中で、このページでは特に人気の観光地や知っておくべきパリの基本情報をまとめました。

記事のコンセプトは世界最小のガイドブックです♪

こんなことがわかる
  • 人気観光スポット
  • 体験・グルメ・気候・お土産
  • 空港からパリの行き方

これを読めばパリ旅行が何倍も楽しくなる方法がわかります。

おにちゃん
おにちゃん
観光もグルメもお土産も、この記事を読めばパリ旅行の基本はバッチリ!

わたしたちが友人、家族にこれだけは絶対に読んでほしいと思うことを全部まとめているので、ぜひぜひ最後まで読んでみてください♡

このブログは、パリを愛してやまない旅ブロガーのマリと、過去パリに2年間芸術留学していたおにちゃんが書いています。>> 運営者情報をみる

パリのホテル代が高すぎる!

久しぶりのパリ旅行
ツインで清潔感のある部屋を探したら

たったそれだけの条件なのに
日本で1泊2万円ぐらいのホテルが
パリではなんと1泊3〜5万!?

お手上げ状態だったホテル探し…
私が宿泊代を節約した方法
詳しくまとめました

予約前に知らなきゃ損

わたしが宿泊費を
大幅コストカットした方法

パリで絶対行くべきおすすめ観光スポット9選

パリの滞在は2泊~5泊くらいの方が多いと思います。

短期滞在で2泊3日しか時間がない場合にでも、ぜひ時間を作って足を運んでいただきたい9のスポットを厳選してみました。

行きたい場所もあると思うので、全てを周ることは難しいかもしれませんが、何度もパリへ足を運んだわたしのおすすめの場所なのでスケジュールの参考にしてくださると嬉しいです。

エッフェル塔 La tour Eiffel

パリのシンボルといえば、エッフェル塔。パリを訪れたら一度は見ておきたい人気観光スポットの1つ!

エッフェル塔は、1889年にパリ万博博覧会のために建設されました。

錬鉄で作られているため、パリ市民から親しみを込めて「鉄の貴婦人(La Grande Dame de Fer)」と呼ばれています。

mari
mari
どこから見ても素晴らしいのですが、わたしたちのおすすめは絶対にトロカデロ広場!

何度見ても鳥肌が立つくらい素晴らしいと思います。

本当に素晴らしいので、朝、昼、晩と違う時間帯全て足を運んでみました(笑)

ライトアップされた美しいエッフェル塔はもちろん、日没後毎時0分から5分間だけの「ダイヤモンド・フラッシュ」もお見逃しなく!

エッフェル塔
住所Champ de Mars, 5 Avenue Anatole France, 75007 Paris 地図
最寄りメトロ9号線 Trocadéroトロカデロ駅
メトロ6号線 Bir-Hakeimビラケム駅
メトロ8号線 École Militaireエコール・ミリテール駅
時間9:30-22:45
※エレベーターの運行時間・階段の通行時間は時期によって異なります
定休なし
料金10.7〜26.8ユーロ
4歳未満無料
※無料チケットが必要
※エレベーター利用の有無・行き先によって異なります
HPhttps://www.toureiffel.paris/
チケットエッフェル塔の優先入場(事前予約)

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

もっと詳しい記事はこちら
エッフェル塔
エッフェル塔へ行ってきた!行き方・入場料・見どころ徹底ガイドパリ在住の筆者がエッフェル塔の見どころ、チケット情報、周辺の治安やアクセス方法を詳しく解説しています。メトロの使い方、チケットの買い方は事前に知っておくと時間の短縮になったり、旅費の節約になることも多いのでぜひ参考にしてみてください!...

凱旋門 Arc de triomphe de l’Étoile

エトワール凱旋門エトワール凱旋門

凱旋門は、エッフェル塔とならぶパリのランドマーク的存在。正式名称は、エトワール凱旋門(Arc de Triomphe de lEtoileアルク・ド・トリオンフ・ド・レトワール )

凱旋門は、アウステルリッツの戦いを記念して造られたいわゆる戦争の戦勝記念碑です。

「世界最大の門を!」というナポレオンの命によって建設され、世界で一番有名な門といっても過言ではないでしょう。

屋上の展望台からはパリの美しい街並みを一望することができます。

凱旋門から延びるシャンゼリゼ大通りを目下に、エッフェル塔やモンマルトルのサクレクール寺院などの景色を楽しんでみてください!

凱旋門
住所Place Charles de Gaulle, 75008 Paris 地図
最寄りメトロ1,2,6号線Charles de Gaulle – Étoileシャルル・ド・ゴール・エトワール
料金 展望台 13ユーロ
18歳以下無料
ミュージアムパスOK
HPhttp://www.paris-arc-de-triomphe.fr/

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

もっと詳しい記事はこちら
エトワール凱旋門
エトワール凱旋門へ行ってきた!行き方・入場料・見どころ徹底ガイドパリ在住の筆者が凱旋門の見どころ、チケット情報、周辺の治安やアクセス方法を詳しく解説しています。メトロの使い方、チケットの買い方は事前に知っておくと時間の短縮になったり、旅費の節約になることも多いのでぜひ参考にしてみてください!...

シャンゼリゼ通り Avenue des Champs-Élysées

シャンゼリゼ大通りを歩いたら「お~♪シャンゼリゼ~♪♪」と、歌いたくなるのはわたしだけじゃないはず!

東京だと銀座、表参道、大阪だと御堂筋あたりのように大通り沿いにブランドショップやおしゃれなカフェ、レストランが立ち並びます。

木立が並び、ゆったりと広い歩道。通り沿いのカフェには、おしゃれなテラス席が…もう、なんともパリっぽい♡

シャンゼリゼ大通りをすべて歩いてみたい方や、初めて訪れる方はシャルル・ド・ゴール広場(凱旋門)かコンコルド広場を出発地点として散策するのがおすすめ!

駅でいうと、Charles deGaulle-Étoileシャルル・ド・ゴール・エトワールConcordeコンコルド

シャンゼリゼはゆるやかに坂になっているため、全て歩くならとわたしは断然、凱旋門からスタートすることをおすすめします。

もっと詳しい記事はこちら
シャンゼリゼ大通り
シャンゼリゼ大通りへ行ってきた!行き方・見どころ徹底ガイドパリ在住の筆者がパリの顔であるシャンゼリゼ大通りの見どころ、周辺の治安やアクセス方法、おすすめブランドなどを詳しく解説しています。メトロの使い方、チケットの買い方は事前に知っておくと時間の短縮になったり、旅費の節約になることも多いのでぜひ参考にしてみてください!...

セーヌ川 La Seine

パリとは切っても切れない関係セーヌ川。数々の映画の舞台にもなり、大好きな場所です。

パリを流れるセーヌ川は全長780kmもあり、パリだけで37の橋が架けられています。

アレクサンドル3世橋アレクサンドル3世橋

特におすすめの橋を集めた「セーヌ川にかかる美しい橋6選」はぜひ読んでいただきたいおすすめの記事。

セーヌ川の河岸のうち、シュリー橋からイエナ橋までの約8kmが世界遺産の登録の対象となっているのでぜひ散策してみてください。

セーヌ川沿いにはノートルダム大聖堂やエッフェル塔、オルセー美術館などのパリを代表する建物・観光名所がそろっています。

もっと詳しい記事はこちら
セーヌ川
セーヌ川クルーズ体験に行ってきた!行き方・料金・楽しみ方徹底ガイドパリ在住の筆者がセーヌ川の見どころ、クルーズ、楽しみ方を詳しく解説しています。ただの川と侮るなかれ!素晴らしいフォトスポットがたくさんありますよ。メトロの使い方、チケットの買い方は事前に知っておくと時間の短縮になったり、旅費の節約になることも多いのでぜひ参考にしてみてください!...

ルーブル美術館

閉館直前ライトアップされた夜のルーブル美術館閉館直前ライトアップされた夜のルーブル美術館

世界三大美術館のひとつルーブル美術館。

エルミタージュ、メトロポリタン、プラド等、ルーブルと比較され世界的に有名な美術館を見てきましたが、やはりルーブル美術館が世界一といっても過言ではないでしょう。

38万点もの美術品が収蔵され、まる1日いても時間が足りません。

年間の来館者数が約1000万人を超え、モナリザの前には行列ができますが、それでも日本の美術館で鑑賞することを思えば空いています。

美術品に興味がなくても建物や内観を見て回るだけでも感動できる特別な美術館です。

ルーブル美術館
住所Rue de Rivoli, 75001 Paris 地図
最寄りメトロ1号線,7号線Palais-Royal-Musée du Louvreパレ・ロワイヤル ミュゼ・デュ・ルーヴル
時間9:00-18:00(月・木・土・日)
9:00-21:45(水・金)
※閉館時間の45分前まで入場可能
定休火曜日、1月1日、5月1日、12月25日
料金15ユーロ(待ち時間短縮可能なオンラインチケットは17ユーロ)
18歳以下無料
ミュージアムパスOK
HPhttps://www.louvre.fr/

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

もっと詳しい記事はこちら
ルーブル美術館の行き方・チケット料金・おすすめ購入サイト徹底ガイド
ルーブル美術館の行き方・チケット料金・おすすめ購入サイト徹底ガイドパリ在住の筆者がルーブル美術館の代表作品・有名作品、お土産情報など、美術館の楽しみ方をたっぷり解説しています。別の記事では行き方、周辺の治安、お得なチケットについても紹介しているのでぜひ旅の参考にしてください!...
ルーブル美術館の代表作品と見どころ
ルーブル美術館の代表作品7選とおすすめの周り方《カフェ・レストラン・土産情報も》パリ在住の筆者がルーブル美術館の代表作品・有名作品、お土産カフェ、レストラン情報など、美術館の楽しみ方をたっぷり解説しています。別の記事では行き方、周辺の治安、お得なチケットについても紹介しているのでぜひ旅の参考にしてください!...

オルセー美術館

オルセー美術館オルセー美術館

オルセー美術館は、主に1848年から1914年までの美術作品が展示されており、印象派と呼ばれる画家モネルノワールゴッホなどの作品を見ることができます。

mari
mari
わたしはこの時代の作品が一番好きなので、パリで一番好きな美術館がオルセー美術館!

何度となく足を運んでいます。ルーブルに比べると規模が小さいですし、教科書やテレビで見たことのある名画がたくさんあるのできっと楽しめると思います。

これからもパリに行く度に足を運びたい一押しの美術館です。

オルセー美術館
住所1 Rue de la Légion d’Honneur, 75007 Paris 地図
最寄りメトロ12号線Solférinoソルフェリーノ
時間9:30-18:00(火水金土)
9:30-21:45(木)
※閉館時間の45分前まで入場可能
定休毎週月曜日、5月1日、12月25日
料金14ユーロ
18歳以下無料
ミュージアムパスOK
HPhttps://www.musee-orsay.fr/

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

もっと詳しい記事はこちら
オルセー美術館の行き方・チケット料金・おすすめ購入サイト
オルセー美術館の行き方・チケット料金・おすすめ購入サイト徹底ガイドパリ在住の筆者がオルセー美術館の行き方、周辺の治安、お得なチケットやおすすめツアーについて解説しています。別の記事では代表作品・有名作品、お土産も紹介しているのでぜひ旅の参考にしてください!...
オルセー美術館の代表作品7選とおすすめの周り方
オルセー美術館の代表作品7選とおすすめの周り方《カフェ・レストラン・土産情報も》パリ在住の筆者がオルセー美術館の代表作品・有名作品、お土産カフェ、レストラン情報など、美術館の楽しみ方をたっぷり解説しています。別の記事では行き方、周辺の治安、お得なチケットについても紹介しているのでぜひ旅の参考にしてください!...

ノートルダム大聖堂

フランスで最も偉大で、素晴らしい教会ノートルダム大聖堂。2019年4月、火災によって大部分が焼失してしまい現在修復の真っ最中です。

寄付金額は9億150万ユーロ(約1070億円)を超え、今もなお多くの寄付が集まっています。

内部の見学はできませんが、正面は残っているためぜひシテ島へ足を運んでみてください。

ノートルダム大聖堂
住所6 Parvis Notre-Dame – Pl. Jean-Paul II, 75004 Paris 地図
最寄りメトロ4号線Citéシテ
料金クリプト(地下遺跡)と塔は有料[現在修復中]
ミュージアムパスOK
HPhttps://www.notredamedeparis.fr/

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

もっと詳しい記事はこちら
ノートルダム大聖堂へ行ってきた!行き方・営業時間・見どころ徹底ガイドパリ在住の筆者がフランス国内で最も素晴らしい教会、ノートルダム大聖堂の見どころ、周辺の治安やアクセス方法を詳しく解説しています。修復までの情報も随時更新予定。...

サクレクール寺院

昔のパリらしい雰囲気がたっぷりつまったモンマルトル。中心地と比べて下町感があり、散策るのが楽しいエリアです。

モンマルトルのシンボルとなっているのが白亜のサクレクール寺院。

パリの街並みを見降ろせる展望スポットとしても素晴らしい上、モンマルトル界隈は無料で楽しめる場所が多いので学生にもおすすめです。

カフェ・デ・ドゥ・ムーラン店内に飾られたアメリのアートカフェ・デ・ドゥ・ムーラン店内に飾られたアメリのアート

フランス映画の「アメリ」の舞台にもなり、根強い人気があります。帰りに「カフェ・デ・ドゥ・ムーラン」で休憩をしてはいかがでしょう。

サクレクール寺院
住所35, rue du Chevalier de la Barre, 75018 Paris 地図
最寄りメトロ12号線Abbessesアベス
メトロ2号線Anversアンベール
時間【寺院】
6:00-22:30

【有料ドーム】
8:30-20:00(5月-9月)
9:00-17:00(10月-4月)

定休なし
料金教会内部見学 無料
ドーム入場 6ユーロ
HPhttp://www.sacre-coeur-montmartre.com/

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

もっと詳しい記事はこちら
サクレクール寺院へ行ってきた!行き方・入場料・見どころ徹底ガイドパリ在住の筆者がモンマルトルのシンボル、サクレクールの見どころ、周辺の治安やアクセス方法を詳しく解説しています。天井に描かれたキリストのモザイク画は必見です!...

オペラ座

オペラ座はパリの中心地にあるので、何度も目の前を通って写真も沢山持っていました。

しかし、いつも時間が足りずに内部見学をしたのは6度目のパリ…。

パリに数あるゴージャスな観光スポットの中でもオペラ座は群を抜いて豪華絢爛。驚きました。

ヴェルサイユ宮殿に行く時間のない方はぜひオペラ座へお越しください!

シャガールの天井画、オペラ座の怪人のボックス席など見どころ満載です。

オペラ座・ガルニエ宮
住所Place de l’Opéra, 75009 Paris 地図
最寄メトロ3,7,8号線 Opéraオペラ
時間10:00-18:30(夏季)
10:00-16:30(その他)
定休1月1日,5月1日,12月25日
料金大人14ユーロ
12歳以下無料
HPhttps://www.operadeparis.fr/en

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

もっと詳しい記事はこちら
オペラ座ガルニエ宮
オペラ座ガルニエ宮へ行ってきた!行き方・入場料・見どころ徹底ガイドパリ在住の筆者がパリ、オペラ座の見どころ、お土産、カフェ情報、周辺の治安を詳しく解説しています。メトロの使い方、チケットの買い方は事前に知っておくと時間の短縮になったり、旅費の節約になることも多いのでぜひ参考にしてみてください!...

パリをめいっぱい楽しむ方法

体験・レジャー

 

パリでぜひ体験してほしいのが現地ツアーです。

日本語予約OK!パリから行けるフランス現地ツアーまとめ」ではわたしたちがおすすめする日本語ツアーや、600種類以上の豊富なツアーを提供するGETYOURGUIDEの紹介をしています。

特に人気なのがシャンパン、チーズのテイスティングツアー。セーヌ川のクルーズやバスツアーも楽しかった♡

美術館はガイド付きツアーで

それほど絵画が好きなわけでも、興味があるわけでもないけど「有名な場所だから一応来てみた」はもったいない!

ルーブル美術館やオルセー美術館くらい大きな美術館の場合は、ツアーでの参加が断然おすすめです。

今までケチってたのを後悔するほどガイド付きでの鑑賞は素晴らしかった(できれば個人でつけられると完璧!)

作品への情熱を直接ガイドさんから聞けるというのは、驚くほどおもしろくて感動レベル。ここはぜひ日本語ツアーか最低日本語オーディオガイドを借りて楽しんできてください!

セーヌ川クルーズ

パリのセーヌ川クルーズはパリの中でも人気のアクティビティ。

セーヌ川クルーズセーヌ川クルーズ

世界遺産に登録されているセーヌ川からは、エッフェル塔やルーブル美術館、ノートルダム寺院などのパリの名所を楽しむことができます。

おにちゃん
おにちゃん
はじめは「セーヌ川ってあんまりきれいじゃないしなぁ…」と思って乗り気でなかったわたしでも、晴れた日のセーヌ川クルーズは気持ちよくて最高でした。
mari
mari
わたしも初めてのヨーロッパで、セーヌ川のディナークルーズに参加したのはいまだに忘れられない思い出です。

セーヌ川クルーズはさまざまな会社が運航していますが、予約なしで乗船できるクルーズもあります。

ディナークルーズやランチクルーズを楽しむなら要予約。

料理・グルメ

フランス旅行で何より楽しみなのがグルメ!

パリにはとっても美味しい料理が沢山あるのですが何を食べていいのか迷ったり、注文方法がわからず焦ってしまった経験があります。

そんな時のために「フランスで絶対食べたい人気料理20選」と「フランスのレストランでのメニューの見方と注文方法」をまとめました。

おにちゃん
おにちゃん
パリに行って一度は食べてもらいたいのはパン屋さんのバゲット。

レストランで出てくるバゲットは湿気ていて硬いことも多いですが、フランスは日本と違って湿気が少ないので焼きたてのバゲットは絶品です。

ラデュレ シャンゼリゼ通り店ラデュレ シャンゼリゼ通り店

パティスリーやショコラティエも有名店が沢山あるので、ぜひ休憩がてら立ち寄ってみてください。

関連記事パティシエ厳選!パリで絶対行きたいおすすめパティスリー5選

日本料理が恋しくなったときは日本食の料理屋さんもあります。

関連記事在住者おすすめパリで食べたい人気日本食レストラン

気候・服装

季節・気温に関してパリは1年を通して日本とそこまで大きな差はありませんが、冬は日本よりも冷え込みます。

また、昼と夜の気温差が激しいので、春や夏でもカーディガンやパーカーなどの羽織りものが必須。

パリはスリが多いのであまり華やかな恰好はおすすめしません。現地のフランス人と馴染むようなオシャレを楽しみましょう。

フランス旅行の服装まとめ!在住者おすすめ季節・シーン別の最適なコーデとはフランス、パリ観光に最適な服装について在住者の目線から詳しくまとめました。パリはスリも多く治安が良いとは言えません。悪目立ちしないためにも現地のファッション傾向に合わせてシンプルな服装で観光することをおすすめします!...

フランスのベストシーズン、避けるべき時期・年間天気・イベント徹底解説を解説した記事も人気です!

フランスベストシーズンは夏(6月~8月)避けるべき時期・年間天気・イベント徹底解説
フランスベストシーズンは夏(6月~8月)避けるべき時期・年間天気・イベント徹底解説せっかく旅行に行くならベストシーズンがいいですよね! 旅行会社に質問すると「フランスのベストシーズンは夏(6~8月)」と回答される...

お土産

ジャック・ジュナン Jacques GENINジャック・ジュナン Jacques GENIN

パリにはお土産の選択肢がたくさんあるので、贈る相手の好みに合わせて選べます。

わたしたちの知識と経験をフル動員して、めちゃくちゃ濃厚なお土産記事に仕上げました!

まずは定番のお土産から読んでみてください♡

下の表ではさらにグッと掘り下げてそれぞれのお土産の中でおすすめの銘柄やブランドも紹介しています。

空港からパリへの行き方・アクセス

シャルルドゴール空港からパリ市内への主なアクセス方法は3つ。

タクシーでの移動方法

  • 予約不要(追加料金で事前予約も可能)
  • パリまで約40~50分
  • パリまでの料金は定額制なので、ぼったくられる心配なし(50~55ユーロ)

グループ旅行なら意外とタクシーがお得!

夜間休日は割増料金になったり、事前予約・5人以上の乗車・スーツケースの数によって追加料金がありますが、安全を考えれば安いもの。

バスでの移動方法

シャルルドゴール空港からパリ市内へ向かうバス運航会社は「Le Bus Directル・ビュス・ディレクト」と「Roissybusロワシーバス」の2社。

  • 予約不要(Le Bus Directは事前予約も可)
  • パリまで約50~75分

ホテルの近くまでバスで行けるならかなり便利ですが、降車してからさらに電車(メトロ)等で移動をする必要があるなら正直不便。

メトロにはエスカレーターやエレベーターはほとんどありません。大きな荷物があるなら多少割高でもタクシーがおすすめ。

電車での移動方法

電車で移動する場合はRER B線を使います。

  • 予約不要
  • パリまで約30~50分
  • 10~20分間隔で運行

3つの中でもっとも速くて安いのが特徴ですが、初めてのパリならおすすめしません。

なぜなら、あまり治安が良くないから。

おにちゃん
おにちゃん
RERはAからEまで5線ありますが、個人的にB線は一番治安が悪いイメージ。

在住中は普通に乗っていたので絶対乗っちゃダメとまでは言いたくないですが、乗車中にふらっと現れる物乞いに声をかけられる確率はほぼ絶対。場合によっては危ない人たちに囲まれてしまうことも…

慣れていない人はタクシーかバスにしておくのが安全です。

関連記事シャルルドゴール空港⇔パリ市内への行き方・アクセス

パリで絶対行くべき人気観光スポットまとめ

パリの楽しく素敵なところをめいっぱいまとめてみました!

反対に全然楽しくはないれど、絶対に注意して欲しいことに関してまとめた「旅行前に必ず知ってほしいフランス・パリ現地で気を付けるべき10のこと」も用意しています。

まだ日本で旅行の準備をしている最中なら、わたしたちのブログを参考にフランス旅行の計画を立ててみてください。

もし既にフランスに到着して、旅行を楽しんでいる最中なら、ぜひガイドブックのように旅のお供にさせていただけると嬉しいです。

パリに訪れるなら一度は泊まってほしい!

パリでぜひ泊まっていただきたいのがオテル リッツ パリ!!

ココシャネルやダイアナ妃にも愛されたパリに行くすべての人達が憧れる、フランス最高峰のホテルです。

サービス、食事、設備どれをとっても申し分なく、私にとって人生最高の滞在でした。

かなり高額な宿泊代とはなりましたが、一生の思い出に1泊だけ泊まることができ悔いありません。

ヴァンドーム広場が目の前で、オペラ座までも500mと観光するにも抜群の立地。

絶対に忘れられない滞在になること間違いなしなので1泊だけでもぜひ検討してみてください!

予算オーバーなら「ベストウエスタン プレミア デュック ドゥ ブルゴーニュ」はコスパが良くおすすめです

オテルリッツの料金を
チェックしてみる