パリ近郊(イル・ド・フランス)

ディズニーランド・パリへ行ってきた!行き方・料金・見どころ徹底ガイド

ディズニーランドパリ

1992年にオープンしたディズニーランド・パリは、ヨーロッパ唯一のディズニーランド。

世界でパリだけしか楽しめないアトラクションや景色など、沢山の魅力がつまっています!

このページでは、世界中のディズニーランドへ足を運んだわたしが、パリから日帰りできる「ディズニーランド・パリ」のアトラクションやチケット情報、注意点やおすすめの持ち物などをご紹介していきます!

2022年現在
チケットは窓口購入不可
事前購入が必須

事前購入は公式サイトで行えますが
なんと日本語非対応!

英語やヨーロッパの言語に不安がない方は代理店を挟まず公式で購入しても良いですが、わたしが確認した時点では楽天トラベル観光体験の料金がお得でした。

日本語で予約できるのはもちろん
普段使っている楽天IDでログインでき
楽天ポイントも貯まります◎

まずは料金をチェック

楽天トラベル観光体験
チケットをみてみる

※また、ディズニーランドパリはパリ中心部から少し離れた郊外にあります。
夜遅い時間に電車に乗るのが不安な場合は、パリ市内からの送迎付きツアーiconを予約するのもおすすめ!

このページの目次

ディズニーランド・パリは2つのパークが魅力

ウォルト・ディズニー・スタジオ・パークウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク

ディズニーランド・パリには2つのパークがあります。

  • ディズニーランド・パーク
  • ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク

日本でいうところの「ディズニーランド」と「ディズニーシー」のように、2つのパークがありますが、日本と違うのは規模の大きさと混み具合

パリのディズニーランドは

  • 日本よりもアトラクションの数が少ない
  • 日本よりも混雑していない

なので、はじめてでも1日で両パークを楽しむことができます

おにちゃん
おにちゃん
1日で両パークを楽しむなら、よりアトラクションの少ないスタジオ → パークの順番で見て回るのがおすすめ!
ディズニーランド・パリ
住所Boulevard de Parc, 77700 Coupvray 地図
営業時間日にちによって異なる
入場料金時期、購入方法によって異なる
HPhttps://www.disneylandparis.com/en-us/

※営業時間は公式サイト、公式アプリから調べられます。

公式サイトDisneyLand Paris

ディズニーランド・パーク内のアトラクション等の情報は当記事でご紹介しています。

また、ウォルトディズニースタジオ内のアトラクション等の情報は「ウォルトディズニースタジオ・パリへ行ってきた!行き方・料金・見どころ徹底ガイド」で詳しく解説しています。

ディズニーランド・パリのチケット情報

ディズニーランド・パリのチケットディズニーランド・パリのチケット

ディズニーランドの入場料金は、シーズンや日程、購入方法によって価格が変動します。

また、以前は当日窓口で購入することも可能でしたが、2022年現在は窓口購入不可。事前の購入が必須です。

シーズンごとの価格変動の目安としては、バカンス中の7月、8月が年間でもっとも高く、その他のシーズンの平日がもっとも安く入場できます。

価格変動の見方については「ディズニーランド・パリのチケットは割引料金で!最も安く日本語で購入する方法」で詳しく触れています。

レートにもよりますが、大人料金1枚で最大15,000円超えの日もあり、日本との料金の違いにも驚きました。

どの日に購入するかによって金額に大きな違いが生まれると思うので、チケット料金に興味のある方はぜひご覧ください。

ディズニーランド・パリのチケットは割引料金で!最も安く日本語で購入する方法 2022年現在、ディズニーランド・パリのチケットは窓口購入不可。 チケットは事前のネット購入必須です。 当日今日、入...

ディズニーランド・パリの公式サイトは日本語非対応

チケットは公式サイトから事前購入できますが、残念ながら日本語非対応。

英語やヨーロッパの言語に不安がある方にはあまりおすすめできません。

公式サイトDisney Land Paris

日本語OK!! 代理店でチケット購入できます

海外現地オプショナルツアーの楽天トラベル観光体験KKdayなら、ディズニーランドパリのチケットを日本語で購入可能

わたしが確認した時点では料金もお得でした。

ただでさえ高いチケットなので、少しでも安く予約したい場合は、代理店購入がおすすめです。

ディズニーランド・パリのチケットが買える代理店

また、言語には問題ないけれど「初めてのフランス旅行である」「治安に不安がある」といった場合は、後述するパリ市内からの送迎付きツアーiconを予約するのもおすすめ。※

※東京ディズニーランドが千葉にあるように、ディズニーランド・パリもパリ郊外にあります。あまり治安が良くないと言われているRER(高速鉄道)に乗って移動する必要があるため、不安な方は多少高くてもツアーを予約するのもありです。

チケット料金や代理店ごとの違いについて、詳しくは「ディズニーランド・パリのチケットは割引料金で!最も安く日本語で購入する方法」で説明しています。

ディズニーランド・パリのチケットは割引料金で!最も安く日本語で購入する方法 2022年現在、ディズニーランド・パリのチケットは窓口購入不可。 チケットは事前のネット購入必須です。 当日今日、入...

ディズニーランド・パリの注意点とシステム

アトラクションの故障

ディズニーランド・パリは、アトラクションがよく故障で止まります。

止まったアトラクションは、すぐ再開する場合もありますが、再開に数時間、あるいはその日のうちに再開しないこともあります。

mari
mari
長時間並んだにもかかわらず、故障で止まってしまいアトラクションに乗り損ねたことが何度もあります。

その日のうちに再開するかこれも運ですが、再開時に優先的に乗車できるチケットをくれるので、もらっておくと良いでしょう。

日本語は通じないけど英語は◎

日本語は通じませんが、英語はどこでも通じますし、ショーやパレードは英語とフランス語を交えて行うのでフランス語がわからなくても楽しめる場所が多いです。

混雑状況

最盛期の東京ディズニーと比べると空いていますが、2時間待ちのアトラクションもそれなりにあるので事前にアプリをチェックして混雑予想を立てることをおすすめします。

ファストパス

ファストパスは2022年現在休止中。

現在は公式モバイルアプリを使った「スタンバイパス」「プレミアアクセス」制度が導入されています。

ファストパス対応アトラクションのそばにある発券機で、チケットまたは年間パスポートを読み取ると発券されます。

ディズニーランド・パリのファストパス対応アトラクションは下記の通り。

  • ビッグサンダー・マウンテン
  • ハイパースペース・マウンテン
  • バズ・ライトイヤー・アストロブラスター
  • インディ・ジョーンズ・テンプル・オブ・ペリル
  • ピーターパン空の旅
  • スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー

プレミアアクセス

日本でも最近導入され始めた「プレミアアクセス」は、追加料金を払って待ち時間を短縮する有料ファストパスのようなシステムです。

Disneyland® Paris

Disneyland® Paris

Disneyland Paris無料posted withアプリーチ

 

公式アプリのHomeから購入します。

料金は5ユーロから。

一番高いのがビッグサンダーマウンテンの13ユーロでした。

mari
mari
決して安くないけど、一生で一度しか行けないかもしれないし、並んでばかりで散策できない方がもったいないので選択肢があるのはありがたかった!

ディズニーランド・パリのプレミアアクセス対応アトラクションと料金は下記の通り。

  • ビッグサンダー・マウンテン(13ユーロ)
  • ハイパースペース・マウンテン(13ユーロ)
  • バズ・ライトイヤー・アストロブラスター(9ユーロ)
  • インディ・ジョーンズ・テンプル・オブ・ペリル(5ユーロ)
  • ピーターパン空の旅(12ユーロ)
  • スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー(5ユーロ)
  • ファントム・マナー(5ユーロ)
  • オートピア(5ユーロ)
  • オービトロン(5ユーロ)

ディズニーランド・パークのアトラクション

ディズニーランド・パークは、下記の5つのエリアから構成されています。

  • メインストリートUSA
  • ファンタジーランド
  • アドベンチャーランド
  • フロンティアランド
  • ディスカバリーランド

アトラクションはもちろん、パレードやショーもディズニーの大きな楽しみですよね♡

わたしはライオンキングと夕方のパレード夜のDisney Illuminationsディズニー・イルミネーションがとても印象的でした。

日本と違ってヨーロッパ各国から旅行者が訪れるため、フランス語と英語が混ざっていて意外と理解することができ楽しめました!

エリアごとにアトラクションを並べてみたので、ぜひ当日のシミュレーションに使ってください。

身長制限とプレミアアクセス(以下PA)についてもできる限り表記してきます!

メインストリートUSA

  • メインストリート・ビークル
  • ホース・ダウン・ストリートカー
  • ディスカバリー・アーケード
  • リバティー・アーケード

ファンタジーランド

眠れる森の美女の城(Sleeping Beauty Casle)

ディズニーランド・パークの中心にあるのが、眠れる森の美女の城です。

ディズニーランド・パリの眠れる森の美女の城ディズニーランド・パリの眠れる森の美女の城

世界6ヶ所にあるディズニーランド。

ディズニーランドのシンボルといえるのがお城ですが、国によってお城が違います。

東京ディズニーランドのお城は、みなさんご存知の「シンデレラ城」ですね。

ディズニーランド・パリのお城はというと、「眠れる森の美女の城」なのです!

ドイツのノイシュヴァンシュタイン城をはじめとするヨーロッパのお城をモデルにしたという、淡いピンクの外観とブルーのとんがり屋根が特徴の優美なお城。

城内にも入ることができ、2階部分には、眠れる森の美女の物語が描かれたステンドグラスとタペストリーがあります。地下には、ドラゴンに変身したマレフィセントが鎖で繋がれています。

また、季節に関係なく一年中開いているクリスマスショップもあります。

夜になると眠れる森の美女の城を背景に、30周年記念ナイトショーのDisney D Light ディズニー・D-ライトが上演されます。

ディズニーランドパリ イルミネーションディズニーランドパリ イルミネーション

夏は日が落ちるのが遅いため、ショーは23時過ぎまで行われますがこんなショー初めて!!

とっても素晴らしいのでぜひ最後までご覧ください!

ピーターパン空の旅(Peter Pan’s Flight)

東京ディズニーランドのピーターパン空の旅とほぼ同じで、空飛ぶ海賊船に乗って、ロンドンの街からネバーランドへ冒険の旅に出ます。

アリスの不思議なラビリンス(Alice’s Curious Labyrinth)

ディズニーランド・パリのアリスの不思議なラビリンスディズニーランド・パリのアリスの不思議なラビリンス

「不思議の国のアリス」に登場する迷路が再現されたアトラクション。

迷路の中を歩いて周るタイプのアトラクションなので、大人も子どもも自分のペースで楽しめます。迷路の中には写真を撮れるスポットがたくさんあってかわいい!

アドベンチャーランド

日本のディズニーシーと似た雰囲気のアドベンチャーランド。小さな子と一緒に歩いているだけでも楽しめるエリアです。

ティモンとラフィキ、ジャック・スパロウの写真が撮れるかも!

  • インディ・ジョーンズの危難の魔宮(140cm)(PA)
  • アラジンと魔法のパサージュ
  • カリブの海賊
  • 海賊ガレオン船
  • ラカバネデロビンソン
  • アドベンチャーアイル
  • パイレーツビーチ

インディ・ジョーンズの危難の魔宮(Indiana Jones and the Temple of peril)

ディズニーランド・パリのインディ・ジョーンズの危難の魔宮ディズニーランド・パリのインディ・ジョーンズの危難の魔宮

ディズニーシーのレイジングスピリッツとほぼ同じで、ローラーコースタータイプのスリル満点のアトラクション。

カリブの海賊(Pirates of Caribbean)

ディズニーランド・パリのカリブの海賊ディズニーランド・パリのカリブの海賊

東京ディズニーランドのカリブの海賊とほぼ同じで、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」のキャプテン・ジャック・スパロウをはじめとするキャラクターたちが登場。

落ちるところが少し違ったりして楽しいです。

フロンティアランド

ビッグサンダー・マウンテン(Big Thunder Mountain)

ディズニーランド・パリのビッグサンダー・マウンテンディズニーランド・パリのビッグサンダー・マウンテン

ディズニーランド・パークの中でも1、2を競う人気アトラクション。そのためファストパスの活用がおすすめ!

ただし故障も多く、運休になることもしばしば。注意が必要です。

おにちゃん
おにちゃん
乗車直前に帰されて悲しかった…。

ファントム・マナー(Phantom Manor)

ディズニーランド・パリのファントム・マナーディズニーランド・パリのファントム・マナー

2019年5月にリニューアルしたディズニーランド・パリにしかないアトラクション。

ホーンテッドマンションのパリ版とも言われるお化け屋敷です。

ストーリーはホーンテッドマンションとはまったく別物。ビックサンダーマウンテンの金鉱を掘り当てたヘンリー・レイヴンズウッドの邸宅という設定で物語が繰り広げられます。

ファントムマナーがある場所からは、ビックサンダーマウンテンを含む景色もきれい!

ディスカバリーランド

スターウォーズ・ハイパースペース・マウンテン(Star Wars Hyperspace Mountain)

ディズニーランド・パリのスターウォーズ・ハイパースペース・マウンテンディズニーランド・パリのスターウォーズ・ハイパースペース・マウンテン

スターウォーズ仕様の迫力満点のスペース・マウンテン。

宙返りもあるため絶叫系アトラクションが好きな人におすすめ!

身長132cm以上。

バズ・ライトイヤーのレーザーブラスト(Buzz Lightyear Lazer Blast)

ディズニーランド・パリのバズ・ライトイヤーレーザーブラストディズニーランド・パリのバズ・ライトイヤーレーザーブラスト

映画「トイ・ストーリー」のバズ・ライトイヤーが活躍するアトラクションで、東京ディズニーランドのものとほぼ同じです。

スペースクルーザーに乗って光線銃で的を狙って特典を競います。

こちらも待ち時間の長い人気アトラクションなので、ファストパスの活用がおすすめ。

ディズニーランド・パリのショー&パレード

ディズニーランド・パリでは、さまざまなショーやパレードを楽しむことができます。

ショー

  • ディズニー・スターズ・オン・パレード(Disney Stars on Parade)
    ディズニーランド・パリ開園25周年を記念したデイパレード
  • ディズニー・イルミネーション(Disney Illuminations)
    プロジェクションマッピングと噴水と花火が織りなすナイトショー
  • プリンセス・プロムナード (Princess Promenade)
    1日4回行われるディズニープリンセスたちのパレード
  • ミッキー・プレゼンツ(Mickey présente)
    1日2回公演のミッキーとその仲間達のショー

2019年1月現在

グリーティング

ディズニーランド・パリで行われるMeet ‘n’ Greetをまとめました。

アドベンチャーランド

  • ジャファー(アラジン)
  • バルー(ジャングル・ブック)
  • キング・ルイ(ジャングル・ブック)
  • ラフィキ(ライオンキング)

ファンタジーランド

  • ピノキオとその仲間
  • アリスのキャラクター

メインストリートU.S.A.

  • スティッチ
  • くまのプーさんとその仲間
  • メリー・ポピンズ

ディズニーランド・パリのレストラン情報

ディズニーランド・パリの人気レストランでは、事前の予約が必要です。

ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク内にある「Bistrot Chez Rémyビストロ・シェ・レミー 」やディズニーランド・ホテルにあるキャラクターダイニング「Inventionsインベンションズ 」などは、早めに予約することをおすすめします。

2ヶ月前から予約することが可能ですよ。

Bistrot Chez Rémy(ビストロ・シェ・レミー)

ディズニーランドパリ・レミーの美味しいレストランディズニーランドパリ・レミーの美味しいレストラン

アトラクション「レミーのおいしいレストラン(ラタトゥイユ):ザ・アドベンチャー」に併設されたレストラン「ビストロ・シェ・レミー」は、ディズニーランド・パリでしか味わえないフレンチレストラン。

インベンションズ(Inventions)

ディズニーランド・ホテル内にあるキャラクターダイニングで、多国籍料理のビュッフェ形式レストランです。

たくさんのキャラクターに会えるとあって、とっても楽しいのでこちらも早めの予約をおすすめします。

その他のレストラン

日本と同じような混み具合でもフランスの場合はなぜか2倍くらい時間がかかります。

30分、1時間は待つこともよくあるので空いている時間にサッと食事をすませるのがおすすめです。

ディズニーランド・パーク|アドベンチャーランド

  • Restaurant Agrabah Caféレストラン・アグラバァ・カフェ
    アラジンをテーマにしたビュッフェ形式のレストランで、中東料理を堪能できます。
  • Captain Jack’s – Restaurant des Piratesキャプテン・ジャック-レストラン・デ・パイレーツ
    パイレーツ・オブ・カリビアンがテーマのレストランで、まるで海賊のアジトにいるかのような雰囲気が味わえます。食事は、アラカルトまたはコース料理から選択できます。
  • Restaurant Hakuna Matataレストラン・ハクナ・マタタ
    ライオンキングがテーマのレストランで、クスクスやケバブなどのアフリカ料理を堪能できます。

ディズニーランド・パーク:ファンタジーランド

  • Toad Hall Restaurantトード・ホール・レストラン
    イギリスのカントリーサイドのような雰囲気が楽しめるレストラン。フィッシュ&チップスなどのカジュアルなイギリス料理が味わえます。
  • Pizzeria Bella Notteピッツェリア・ベラ・ノッテ
    「わんわん物語」をテーマにしたレストランで、ピザやパスタ、ラザニアなどのイタリア料理が楽しめます。
  • Au Chalet de la Marionetteオ・シャレ・ドゥ・ラ・マリオネット
    ピノキオがテーマのレストランで、ハンバーガーやホットドッグなどのリーズナブルな食事が楽しめます。

ディズニーランド・パーク:フロンティアランド

ディズニーランド・パリ カウボーイ・クックアウト・バーベキューディズニーランド・パリ カウボーイ・クックアウト・バーベキュー
  • Cowboy Cookout Barbecueカウボーイ・クックアウト・バーベキュー
    赤いウッドハウスが目印のウエスタンスタイルのレストラン。グリル料理やバーガーなどを気軽に食べられます。
  • The Lucky Nugget Saloonラッキー・ナゲット・サロン
    ハンバーガーやフィッシュ&チップスなどショーを楽しみながら食事ができるレストラン。
  • Silver Spur Steakhouseシルバー・シュプール・ステーキハウス
    薪のグリルを備えたオープンキッチンのレストランで、ステーキやグリル料理が楽しめます。

ディズニーランド・パーク:ディスカバリーランド

  • Café Hyperionカフェ・ハイペリオン
    ディズニーランド・パーク最大の座席数をもつハンバーガー専門のレストラン。飛行船ハイペリオン号の中にあります。

ディズニーランド・パーク:メインストリートU.S.A.

  • Casey’s Cornerケーシーズ・コーナー
    野球をテーマにしたホットドッグ専門店。
  • Market House Deliマーケット・ハウス・デリ
    ニューヨークスタイルのデリをイメージしたレストラン。
  • Auberge de Cendrillonオベルジュ・ドゥ・サンドリヨン
    ディズニープリンセスに会えるキャラクターダイニングで、本格フランス料理が味わえます。メニューは、コース料理のみ。予約がおすすめ。
  • Plaza Gardens Restaurantプラザ・ガーデン・レストラン
    ミッキーマウスをはじめさまざまなキャラクターに会えるビュッフェ形式のキャラクターダイニングです。人気レストランなので、予約がおすすめ。

ディズニーランド・パリのお土産

ディズニーランド・パリのグッズディズニーランド・パリのグッズ

お土産がどれもかわいくて、とても迷ってしまいます!!わたしはパリ30周年限定のグッズを娘用に購入しました!

ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク内のお土産は種類が少なく、ディズニーランド・パークにしか置いていないグッズも多かったです。

パーク内ではなく外にある「World Of Disney(舞浜のボン・ヴォヤージュ的な大きめのショップ)」で見繕うのもおすすめですよ!

ディズニーランド・パリの行き方・アクセス

ディズニーランド・パリは、パリ市内から電車で行くのが一般的。

名前に「パリ」という地名がついているものの、パリ市内には存在せず、パリから電車(RER)で40~50分ほどの郊外にあります。東京ディズニーランドが千葉県にあるのと似てますね。

パリ市内のホテルからは距離があるので、しっかりと時間を確保して訪れましょう。

電車で行く場合は「治安が悪い」とよく言われているRERという電車に乗る必要があるので、同行するメンバーや帰りの時間帯と相談して行き方を考えておくのが得策です。

パリ市内から電車で行く

マルヌ ラ ヴァレ シェシー駅マルヌ ラ ヴァレ シェシー駅

パリ市内から電車で行くには、RER A線に乗ります。

RERは予約や座席指定が不要の高速鉄道。一駅一駅の距離が遠いので、日本のJRのようなイメージで乗れる電車です。

ディズニーランドまではRER A線の終点駅「Marne la Vallée Chessyマルヌ ラ ヴァレ シェシー駅」で下車し、徒歩2分。

料金(片道)大人:7.5ユーロ
子ども:3.75ユーロ
(4歳~10歳未満)
4歳未満:無料
所要時間40~50分ほど

※日中は15~30分に1本ほど本数で電車があります

  • RER A線は途中から路線が二股に分かれます
    電車に乗るときは必ず終着駅(行先)を確認しましょう
  • RER A線はディズニーランドへ行く旅行者を狙ったスリがいることも
    特に帰りが遅くなるなら要注意。安全に移動するならバスがおすすめ

関連記事フランスのRER(高速鉄道)の乗り方・料金支払い方法完全ガイド

治安に不安があるなら送迎バスの利用がオススメ

  • RERでの行き帰りの治安が不安
  • 安さよりも安全を重視したい

といった場合は、パリ市内からディズニーランドへバス1本で移動できる送迎バスを利用しましょう。

夜遅くにお土産の袋を持って移動する不安もバスの利用で解決です。

海外現地オプショナルツアーのベルトラiconからは、ディズニーランドとスタジオの入場チケットと送迎バスがセットになったプランが販売されています。

事前に日本語で予約できるのでとっても便利!

日本語でOKだから安心

入場チケット&送迎バス
チケット値段をみてみる

ディズニーランド・パリまとめ

見どころ満載のディズニーランド・パリ。思いっきり楽しむためには、やはり事前のチェックが重要です!

混雑しても楽しめるよう当日は、オフィシャルアプリを上手に活用して楽しんでくださいね。

2022年現在
チケットは窓口購入不可
事前購入が必須

事前購入は公式サイトで行えますが
なんと日本語非対応!

英語やヨーロッパの言語に不安がない方は代理店を挟まず公式で購入しても良いですが、わたしが確認した時点では楽天トラベル観光体験の料金がお得でした。

日本語で予約できるのはもちろん
普段使っている楽天IDでログインでき
楽天ポイントも貯まります◎

まずは料金をチェック

楽天トラベル観光体験
チケットをみてみる

※また、ディズニーランドパリはパリ中心部から少し離れた郊外にあります。
夜遅い時間に電車に乗るのが不安な場合は、パリ市内からの送迎付きツアーiconを予約するのもおすすめ!

パリに訪れるなら一度は泊まってほしい!

パリでぜひ泊まっていただきたいのがオテル リッツ パリ!!

ココシャネルやダイアナ妃にも愛されたパリに行くすべての人達が憧れる、フランス最高峰のホテルです。

サービス、食事、設備どれをとっても申し分なく、私にとって人生最高の滞在でした。

かなり高額な宿泊代とはなりましたが、一生の思い出に1泊だけ泊まることができ悔いありません。

ヴァンドーム広場が目の前で、オペラ座までも500mと観光するにも抜群の立地。

絶対に忘れられない滞在になること間違いなしなので1泊だけでもぜひ検討してみてください!

予算オーバーなら「ベストウエスタン プレミア デュック ドゥ ブルゴーニュ」はコスパが良くおすすめです

オテルリッツの料金を
チェックしてみる