新型コロナウイルスによる入国制限措置について

2020/7/6現在、日本からフランスへの入国制限は解除されました。外務省の危険レベルは3で、渡航中止勧告がでています。

海外旅行の予定がある方、行こうかどうか悩んでいる方は必ず外務省のHPをみてから各自判断するようにしてください。

2区・9区(オペラ座)

パリで絶対に訪れたい!おすすめ絶景展望スポット完全ガイド

パリで絶対に訪れたい!おすすめ絶景展望スポット完全ガイド

 

パリには素敵な観光名所がたくさんありますが、実はそんな観光名所を上から眺められる絶景スポットがあるのをご存知ですか?

モニュメント観光とは一味違うパリの美しい姿を見ることができます!

このページでは、パリを訪れたら絶対に見逃せない絶景スポットをご紹介していきます。

こんな方におすすめ!
  • パリの絶景スポットへ行ってみたい
  • 絶景スポットの住所や行き方を調べたい
  • 無料で行ける展望スポットを知りたい
このブログは、パリを愛してやまない旅ブロガーのマリと、過去パリに2年間芸術留学していたおにちゃんが書いています。>> 運営者情報をみる
東京⇔パリの航空券は中国経由が1番が安いです。

個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!
往復たった6万円のチケットをとったことも。

乗り継ぎは疲れるので直行便がおすすめです♪

公式サイトスカイチケットでパリへの格安航空券をみてみる


パリで絶対に外せないおすすめ絶景展望スポット

パリのおすすめ展望スポットを効率良く探せるようGoogleマップにまとめてみました。

mari
mari
地図は拡大したりタップすることもできるので、旅のお供にぜひ使用してみてください!

無料で楽しむなら、モンマルトルかプランタン。お金がかかってもOKならモンパルナスタワーがおすすめです。

わたしはエッフェル塔を眺めるのが好きなので、エッフェル塔以外の場所から見たほうがよりパリらしさを味わえるのではないかと思います♪

地図の使い方をみる

Googleマップの使い方Googleマップの使い方

エッフェル塔

エッフェル塔

パリのシンボルといえば、エッフェル塔。パリを訪れたら一度は見ておきたい人気観光スポットの1つです!

エッフェル塔は、1889年にパリ万博博覧会のために建設されました。

錬鉄で作られているため、パリ市民から親しみを込めて「鉄の貴婦人(La Grande Dame de Fer)」と呼ばれています。

エッフェル塔の高さは、324m。3つの展望台があり、パリの美しい街並を360度見渡せます!

エッフェル塔内には、ミシュラン1つ星のレストラン「Le Jules Verneル・ジュル・ヴェルヌ」や眺望を楽しみながらシャンパンが飲める「Le bar à Champagneル・バー・ア・シャンパーニュ」などがあります。

ライトアップされた美しいエッフェル塔はもちろん、日没後毎時0分から5分間だけの「ダイヤモンド・フラッシュ」もお見逃しなく!

もっと詳しい記事はこちら
エッフェル塔
エッフェル塔へ行ってきた!行き方・入場料・見どころ徹底ガイドパリ在住の筆者がエッフェル塔の見どころ、チケット情報、周辺の治安やアクセス方法を詳しく解説しています。メトロの使い方、チケットの買い方は事前に知っておくと時間の短縮になったり、旅費の節約になることも多いのでぜひ参考にしてみてください!...
エッフェル塔
住所Champ de Mars, 5 Avenue Anatole France, 75007 Paris 地図
最寄りメトロ9号線Trocadéroトロカデロ
メトロ6号線Bir-Hakeimビラケム
メトロ8号線École Militaireエコール・ミリテール
HPhttps://www.toureiffel.paris/fr

凱旋門

ナポレオンの命によって建造された高さ約50m、幅約45mの凱旋門。

エッフェル塔に負けず劣らずの、パリを代表するモニュメントです。

シャルル・ド・ゴール(エトワール)広場に悠然した姿で立ち、凱旋門の展望台からは、パリの美しい街並が楽しめます。

凱旋門の展望台は、他の展望スポットに比べ空いていて、スムーズに入ることができる穴場スポット!

シャルル・ド・ゴール広場から放射線状に延びる12本の通りやコンコルド広場、エッフェル塔、サクレ・クール寺院など、パリの街並を360度一望することができます。

もっと詳しい記事はこちら
エトワール凱旋門
エトワール凱旋門へ行ってきた!行き方・入場料・見どころ徹底ガイドパリ在住の筆者が凱旋門の見どころ、チケット情報、周辺の治安やアクセス方法を詳しく解説しています。メトロの使い方、チケットの買い方は事前に知っておくと時間の短縮になったり、旅費の節約になることも多いのでぜひ参考にしてみてください!...
凱旋門
住所Place Charles de Gaulle, 75008 Paris 地図
最寄りメトロ1,2,6号線Charles de Gaulle – Étoileシャルル・ド・ゴール・エトワール
HPhttp://www.paris-arc-de-triomphe.fr/

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

モンマルトルの丘

芸術家の街と呼ばれ、多くの画家たちに親しまれてきたモンマルトル。

サクレ・クール寺院をはじめ、テルトル広場、サン・ピエール教会など観光名所が集まり、いつも観光客で賑わっています。

パリの高台にあるモンマルトルの丘は、パリの街を一報できる絶景スポットとしても有名です。

サクレ・クール寺院前からの眺めも素晴らしいですが、さらにその上のランクの景色を楽しみたいのなら、ぜひサクレ・クール寺院のドームに登ってみてください!但しこちらは有料になります。

360度のパリの大パノラマを堪能できます!

もっと詳しい記事はこちら
サクレクール寺院へ行ってきた!行き方・入場料・見どころ徹底ガイドパリ在住の筆者がモンマルトルのシンボル、サクレクールの見どころ、周辺の治安やアクセス方法を詳しく解説しています。天井に描かれたキリストのモザイク画は必見です!...
サクレクール寺院
住所35, rue du Chevalier de la Barre, 75018 Paris 地図
最寄りメトロ12号線 Abbessesアベス
メトロ2号線 Anversアンベール
HPhttp://www.sacre-coeur-montmartre.com/english/

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

モンパルナス・タワー

モンパルナス・タワーは、パリでは珍しい210mの高さを誇るオフィスビル。

56階と59階の屋上テラスは一般公開されており、エッフェル塔をはじめ、凱旋門、ブーローニュの森、サクレ・クール寺院など、パリの絶景を楽しめます!

またパリ滞在の思い出にオススメしたいのが、モンパルナス・タワーの最上階にあるレストラン「ル・シエル・ド・パリ(Le ciel de Paris)」。

パリの美しい街並を眺めながら食事を堪能することができますよ♡

もっと詳しい記事はこちら
モンパルナスタワーへ行ってきた!行き方・入場料・見どころ徹底ガイドパリ在住の筆者がモンパルナスタワーの見どころ、タワーからの景色、チケット情報、周辺の治安やアクセス方法を詳しく解説しています。メトロの使い方、チケットの買い方は事前に知っておくと時間の短縮になったり、旅費の節約になることも多いのでぜひ参考にしてみてください!...
モンパルナスタワー
住所33 Avenue du Maine, 75015 Paris 地図
最寄メトロ4,6,12,13号線Montparnasse-Bienvenüeモンパルナス・ビヤンヴニュ
時間9:30-23:30夏期(4月1日~9月30日)
9:30-22:30冬期(10月1日~3月31日)
定休なし
料金大人(12歳以上)18ユーロ
4~11歳 9.5ユーロ
3歳以下 無料
HPtourmontparnasse56.com

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

パンテオン

ヴィクトル・ユゴーやジャン・ジャック・ルソーなどフランス史に名を残す偉人たちが葬られているパンテオン。

聖ジュヌヴィエーヴの丘にあり、パンテオンのドームからはパリの素晴らしい大パノラマが楽しめます!

混み合うこともないので、パリの穴場展望スポットとしておすすめですよ♪

もっと詳しい記事はこちら
パンテオン
パンテオンへ行ってきた!行き方・入場料・見どころ徹底ガイドパリ在住の筆者がパンテオンの見どころ、チケット情報、周辺の治安やアクセス方法を詳しく解説しています。メトロの使い方、チケットの買い方は事前に知っておくと時間の短縮になったり、旅費の節約になることも多いのでぜひ参考にしてみてください!...
パンテオン
住所Place du Panthéon, 75005 Paris 地図
最寄メトロ10号線Maubert-Mutualitéモベール・ミュチュアリテ
メトロ7号線Place Mongeプラス・モンジュ
時間10:00-18:00(10月1日-3月31日)
10:00-18:30(4月1日-9月30日)
定休1月1日、5月1日、12月25日
料金11.5ユーロ
18歳以下無料
ミュージアムパスOK
HPhttp://www.paris-pantheon.fr/

ポンピドゥー芸術文化センター

ポンピドゥーセンター外観ポンピドゥーセンター外観

奇抜な建物で有名なポンピドゥー芸術文化センター。
正式名称は、「ジョルジュ・ポンピドゥー国立芸術文化センター (Centre national d’art et de culture Georges Pompidou)」。

パリ3大美術館の1つである国立近代美術館をはじめ、公共情報図書館や産業創造センター、国立音響音楽研究所などが集まった総合文化施設になっています。

最上階の展望テラスからは、エッフェル塔、ノートルダム大聖堂、サクレ・クール寺院、オペラ座などパリの主要観光名所を眺めることができます。

もっと詳しい記事はこちら
ポンピドゥーセンター・国立近代美術館の代表作品とおすすめの周り方《カフェ・レストラン・土産情報も》
ポンピドゥーセンター・国立近代美術館の代表作品とおすすめの周り方《カフェ・レストラン・土産情報も》パリ在住の筆者が国立近代美術館の代表作品・有名作品、お土産カフェ、レストラン情報など、美術館の楽しみ方をたっぷり解説しています。別の記事では行き方、周辺の治安、お得なチケットについても紹介しているのでぜひ旅の参考にしてください!...
ポンピドゥー芸術文化センター
住所Place Georges-Pompidou, 75004 Paris 地図
最寄11号線Rambuteauランビュトー駅、
1,11号線Hôtel de Villeオテル・ド・ヴィル
1,4,7,11,14番線Châteletシャトレ
時間11:00-21:00
※12月24日、12月31日は19:00まで
定休毎週火曜日、5月1日
料金展望台5ユーロ
※但し、美術館のチケット購入者・ミュージアムパス利用者は無料
ミュージアムパスOK
HPhttps://www.centrepompidou.fr/en/infos/jpn/node_84919

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

プランタン

ショッピングのついでにぜひオススメしたいのが、オスマン大通りにあるパリの老舗百貨店プランタンの屋上からの展望です。

360度に広がるパリの見事なパノラマを一望できる穴場スポット!

お買い物に疲れたら、展望テラスのカフェ「Le Deli-cieuxル・デリシュー」でホッと一息つくのも良いですね。

お隣のギャラリーラファイエットも同じように展望台があるのでどちらかでご覧ください♪

もっと詳しい記事はこちら
プランタン
プランタン完全攻略!行き方・営業時間・お土産徹底ガイド《パリ百貨店》パリ在住の筆者がフランスモード界を牽引するパリの老舗百貨店プランタンの見どころ、フロアマップ、周辺の治安やアクセス方法を詳しく解説しています。メトロの使い方、チケットの買い方は事前に知っておくと時間の短縮になったり、旅費の節約になることも多いのでぜひ参考にしてみてください!...
プランタン
住所64 boulevard Haussmann 75009 Paris 地図
最寄りメトロ3,9号線Havre-Caumartinアーヴル・コーマルタン
営業時間9:35-20:00(月〜土)
9:35-20:45(木)
11:00-19:00(日)
HPprintempsfrance.com

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

パリの絶景展望スポットまとめ

パリには絶景スポットがいくつもあります。

高い場所から見渡すパリの街並は、とても美しく、本当に感動的です。

おにちゃん
おにちゃん
絶対に旅の素敵な思い出になりますので、どこかひとつでも登ってみてください♡

素晴らしい景観を楽しみたいのなら、お天気の良い日や春や夏など季節の良い時期に行くことをおすすめします!

素敵な旅になりますように。ボンボヤージュ!

パリに訪れるなら一度は泊まってほしい!

パリでぜひ泊まっていただきたいのがオテル リッツ パリ!!

ココシャネルやダイアナ妃にも愛されたパリに行くすべての人達が憧れる、フランス最高峰のホテルです。

サービス、食事、設備どれをとっても申し分なく、私にとって人生最高の滞在でした。

かなり高額な宿泊代とはなりましたが、一生の思い出に1泊だけ泊まることができ悔いありません。

ヴァンドーム広場が目の前で、オペラ座までも500mと観光するにも抜群の立地。

絶対に忘れられない滞在になること間違いなしなので1泊だけでもぜひ検討してみてください!

予算オーバーなら「ベストウエスタン プレミア デュック ドゥ ブルゴーニュ」はコスパが良くおすすめです

オテルリッツの料金を
チェックしてみる