7区(エッフェル塔)

エッフェル塔の麓シャン・ド・マルス公園の行き方・見どころ徹底ガイド

 

エッフェル塔の下に敷き詰められたような緑色は、24.5ヘクタールもあるシャン・ド・マルス公園という広大な公園です。

エッフェル塔の見学ついでに何となく通るだけではもったいない!

平和の壁というモニュメントや子どもが遊べる遊具があったりと、実は結構楽しめるスポットなんです♪

特にエッフェル塔から見下ろすシャン・ド・マルス公園の姿は本当に美しいので必見!

今回は、ユネスコの世界遺産にも登録されているシャン・ド・マルス公園への行き方や見どころなどをご紹介していきます。

東京⇔パリの航空券は中国経由が1番が安いです。個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!!
往復たった6万円のチケットをとったことも・・・。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!乗り継ぎは疲れるので直行便がおすすめです♪

公式サイトスカイチケットでパリへの格安航空券をみてみる


世界遺産「シャン・ド・マルス公園」基本情報

シャン・ド・マルス公園は、もともと「グルネルの野(La plaine de Grenelle)」と呼ばれる平野でした。陸軍士官学校が建設されると、この平野は練兵場となります。

mari
mari
シャン・ド・マルス公園は、かつてローマ軍とガリア軍との激しい戦いが行われた場所でもあるのです!

その戦いから、ローマ神話の軍神「マルス」に由来した「軍神マルスの原=シャン・ド・マルス公園(Le Champ-de-Mars)」と呼ばれるようになりました。

ちなみに、ロンシャン競馬場のできる以前の1780年から1857年にかけて、シャン・ド・マルス公園は、競馬場としても使われていました。

1783年には、フランス人物理学者のジャック・アレクサンドル・ゼザール・シャルル(Jacques Alexandre César Charles)とロベール兄弟(アン・ジャン・ロベールとニコラ・ルイ・ロベール)と共に、世界で初めての水素気球の飛行実験をシャン・ド・マルス公園で行い、成功を収めます。

またシャン・ド・マルス公園は、5度も万国博覧会の会場になり、公園の北西にあるパリのシンボル「エッフェル塔」は、1889年の万国博覧会の際に建設されました。

おにちゃん
おにちゃん
シャン・ド・マルス公園は、ユネスコ世界遺産に登録された「パリのセーヌ河岸」に含まれています。

シャン・ド・マルス公園への行き方・アクセス

住所:2 Allée Adrienne Lecouvreur, 75007 Paris

メトロで行く

最寄り駅は、 8号線エコール・ミリテール(Ecole Militaire)駅です。

駅の出口から横断歩道を渡り、陸軍士官学校(エコール・ミリテール)の建物の方へ向かうと公園の入口があります。

陸軍士官学校(エコール・ミリテール)の近くまで来ると、どーーーんと目の前にエッフェル塔が現れるので迷う心配はありませんよ♪

RERで行く

最寄り駅は、C線シャン・ド・マルス-トゥール・エッフェル(Champ de Mars – Tour Eiffel)駅です。

エッフェル塔まで徒歩8~10分ほど。

mari
mari
駅の南の方には、キョート(京都)広場と「パリ日本文化会館」があります。

シャン・ド・マルス公園の営業時間・所要時間・見どころ・レビュー

シャン・ド・マルス公園の営業時間

公園なので、営業時間は特にありません。

公園の公式サイトをみても営業時間が24時間と書いてあるので、夜間に立ち入りができなくなるタイプの公園ではないようです。

おにちゃん
おにちゃん
夜は1時間に1度だけのエッフェル塔のシャンパンフラッシュがきれいなので、ぜひ眺めてみてくださいね

シャン・ド・マルス公園の所要時間

シャン・ド・マルス公園でエッフェル塔を写真に収めたり、公園中を散策するなら40分から1時間はみておきたいところ。

mari
mari
エッフェル塔にも登りたいというのであれば、2時間は見ておきましょう。

エッフェル塔の展望台へ昇るエレベーターは長蛇の列です。事前にチケットを購入する方法は↓の記事で解説していますので参考にしてください。

パリ「エッフェル塔」の行き方・入場料・見どころガイド!世界中の誰もが知っているパリのシンボルエッフェル塔!日本でもエッフェル塔を模した雑貨などがたくさん売られていますよね♪ エッフェル...

シャン・ド・マルス公園の見どころ

エッフェル塔の展望台から眺めるシャン・ド・マルス公園

シャン・ド・マルス公園を一望したいのなら、エッフェル塔の展望台に登ってみましょう♪ここから眺めるシャン・ド・マルス公園は本当に素敵です。

エッフェル塔の展望台にはレストランもあるので、食事ながら絶景を楽しむこともできます。ただ、人気があるので予約必須・・。ベルトラなら日本語で簡単に予約できるのでおすすめですよ!

>>エッフェル塔の展望レストランツアーをみてみる

おにちゃん
おにちゃん
展望レストランでのランチはきっと思い出に残るすてきなひと時になると思います♡

平和の壁

エコール・ミリテール(陸軍士官学校)側には、世界平和を祈願して作られた巨大なモニュメント「平和の壁(Mur pou la paix)」があります。

芸術家クララ・アルテール(Clara Halter)と建築家ジャン・ミッシェル・ウィルモット(Jean-Michel Wilnotte)のコラボレーションによって作られたモニュメントで、2000年に完成しました。

ガラスの壁には、49ヶ国の「平和」の文字が書かれています。

シャン・ド・マルス公園の芝生でピクニック

芝生が敷き詰められた公園は、まさにパリジャンの憩いとくつろぎの空間。

冬季は芝生のエリアに立ち入ることができませんが、春~夏のあたたかい季節は芝生の上に座ってピクニックが楽しめます。

有名な観光地を巡るのも楽しいですが、美味しいパン屋さんで買ったサンドウィッチを持ってピクニックするという、パリならではの楽しみ方もおすすめです。

おにちゃん
おにちゃん
日本にいるとピクニックをしている人はあまり見かけませんが、パリではピクニックの季節になると公園でたくさんの人がピクニックをしています!

シャン・ド・マルス公園内の遊具エリア


photo by lam_chihang

子連れ旅に嬉しい遊具エリアもあります。

いくつかの場所に点在していますが、一番大きな遊具エリアは南東側

小さい子供向けと大きい子供向けの遊具に別れているので、安心して遊ばせられます。手動で動くメリーゴーランドもあってかわいいです♡

また、シャン・ド・マルス公園内には、マリオネット劇場もあります。

公演時間が、水・土・日曜日、そしてヴァカンスシーズン中(毎日)の15時15分からと16時15分からの2回だけなので、予定が合う方は覗いてみてはいかがでしょうか?


photo by Betsy Weber

マリオネット劇場の近くにはポニーやロバ、ポニーの馬車に乗れる場所があります。

子どものみで有料ですが、公園内をお散歩ができるのでいつも子ども達で大賑わいです♪

シャン・ド・マルス公園の口コミ・レビュー

公園はとても広くエッフェル塔まで距離があります。パリっ子なのか、若者たちが座っておしゃべりをしていて、「日本ではただ公園の芝生に座っておしゃべりしてる若者をあまり見かけないな〜」と思いながら、自分も座って来ました。芝生に座りながらエッフェル塔を見る・・なんて贅沢な時間なんだろうと思いました♪
あまり近くより少し離れたところから見る方が私は好きです。(トリップアドバイザーより引用)

パリは見どころがたくさんあるので、つい駆け足で観光してしまいがちですが、何もしない時間も大切ですよね。

芝生に座ってエッフェル塔をぼーっと眺める…それだけで贅沢な時間と言えそうです!

mari
mari
最新の口コミは下記のリンクからチェックできます!

シャン・ド・マルス公園まとめ

エッフェル塔を眺める有名スポットはいろいろありますが

  • シャン・ド・マルス公園からみる
  • トロカデロからみる
  • セーヌ川を挟んでみる など

それぞれ違う魅力がありますが、座ってゆっくり鑑賞するならシャン・ド・マルス公園がおすすめ!

あたたかい季節には、ぜひシャン・ド・マルス公園の芝生でピクニックをしながら、エッフェル塔をのんびり眺めてみてください♪

おにちゃん
おにちゃん
公園内にはベンチもたくさんありますよ
パリ「エッフェル塔」の行き方・入場料・見どころガイド!世界中の誰もが知っているパリのシンボルエッフェル塔!日本でもエッフェル塔を模した雑貨などがたくさん売られていますよね♪ エッフェル...

 

 

パリに訪れるなら一度は泊まってほしい!

パリでぜひ泊まっていただきたいのがオテル リッツ パリ!!

ココシャネルやダイアナ妃にも愛されたパリに行くすべての人達が憧れる、フランス最高峰のホテルです。

サービス、食事、設備どれをとっても申し分なく、私にとって人生最高の滞在でした。

かなり高額な宿泊代とはなりましたが、一生の思い出に1泊だけ泊まることができ悔いありません。

ヴァンドーム広場が目の前で、オペラ座までも500mと観光するにも抜群の立地。

絶対に忘れられない滞在になること間違いなしなので1泊だけでもぜひ検討してみてください!

予算オーバーなら「ベストウエスタン プレミア デュック ドゥ ブルゴーニュ」はコスパが良くおすすめです

オテルリッツの料金を
チェックしてみる