遊び・体験・アクティビティ

在住者おすすめ!パリで家族旅行に人気の子連れスポット8選

パリは何度も旅行しているのですが、子どもを連れて行くとなると今までとは訪れるスポットが変わってきますよね…。

mari
mari
定番スポットも良いけれど、小さな子どもとも楽しめそうな場所はないのだろうか?

今回はフランス在住者に聞いた「パリの家族旅行におすすめの子連れスポット」を8つご紹介いたします♪

大人も子どもと一緒に楽しめるスポットばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

このブログは、パリを愛してやまない旅ブロガーのマリと、過去パリに2年間芸術留学していたおにちゃんが書いています。>> 運営者情報をみる

パリのホテル代が高すぎる!

久しぶりのパリ旅行
ツインで清潔感のある部屋を探したら

たったそれだけの条件なのに
日本で1泊2万円ぐらいのホテルが
パリではなんと1泊3〜5万!?

お手上げ状態だったホテル探し…
私が宿泊代を節約した方法
詳しくまとめました

予約前に知らなきゃ損

わたしが宿泊費を
大幅コストカットした方法

パリで家族旅行に人気の子連れスポット8選

エッフェル塔(La tour Eiffel)

パリ観光で絶対に外せないスポットといえば、エッフェル塔!子連れスポットとしても大人気です。

エッフェル塔は1889年にフランス革命100周年を記念して、パリ万国博覧会開催の際に建てられました。今でこそエッフェル塔はパリのシンボルとして認められていますが、建設当時は反対論も多く物議を醸したモニュメントです。

エッフェル塔を建てたGustave Eiffelギュスターヴ エッフェルは「鉄の魔術師」と呼ばれ、パリからニューヨークに贈られた「自由の女神像」の鉄の骨組みを作ったことでも知られています。エッフェル塔の北柱には、エッフェルの功績を称えた胸像が建てられています。探してみてくださいね。

エッフェル塔全体の高さは324mで、3つの展望台があります。各展望台からの景色はもちろん、エッフェル塔の歴史などを学べる映像コーナーなどもあり、親子でエッフェル塔見学が楽しめます♪

エッフェル塔グッズを販売する公式ショップもあるので、お土産選びにも最適。

エッフェル塔から望むパリの景色は、家族旅行の一生の思い出となることでしょう。

エッフェル塔
住所Champ de Mars, 5 Avenue Anatole France, 75007 Paris 地図
最寄りメトロ9号線 Trocadéroトロカデロ駅
メトロ6号線 Bir-Hakeimビラケム駅
メトロ8号線 École Militaireエコール・ミリテール駅
時間9:30-22:45
※エレベーターの運行時間・階段の通行時間は時期によって異なります
定休なし
料金10.7〜26.8ユーロ
4歳未満無料
※無料チケットが必要
※エレベーター利用の有無・行き先によって異なります
HPhttps://www.toureiffel.paris/
チケットエッフェル塔の優先入場(事前予約)

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

パリ植物園(Le Jardin des Plantes de Paris)

パリ植物園パリ植物園

5区にあるパリ植物園は、パリジャンの憩いの場所。

国立自然史博物館(Muséum national d’Histoire naturelle)に属し、植物園のほか、動物園、温室、いくつかの博物館(ギャラリー)で構成されています。

  • 比較解剖学と古生物学のギャラリー(La galerie de Paléontologie et dAnatomie comparée)
  • 進化の大ギャラリー(La Grande Galerie de lÉvolution)
  • 植物学のギャラリー(La Galerie de Botanique)
  • 動物園(Ménagerie)
  • 温室(Grandes serres du jardin des plantes)

一日中遊べる場所で、なかでもおすすめなのが「進化大ギャラリー」と「動物園」です。

どちらも年齢を問わず楽しめますよ!


photo by Jean-Pierre Dalbéra

進化大ギャラリーでは7,000種もの剥製動物を展示。ダイナミックで、動物の進化が分かりやすく解説されています。

剥製を間近で見ることができ、その迫力に圧倒されますよ!

お土産ショップも充実。

ぬいぐるみや動物のフィギュア、Tシャツ、絵本、ポストカードなど、子どもが喜びそうなお土産がたくさん置いてあり、目移りしそう!!

またパリ植物園付属の動物園は、家族連れのパリジャンに人気のスポット。

1794年に開園した歴史ある動物園で、もともと研究を目的に作られた動物園のため、絶滅危惧種の動物や珍しい動物を見ることができますよ。

園内は、丁寧に手入れされた季節の花が咲いています。

ベンチがたくさんあるので、サンドウィッチを持参してピクニックを楽しむのがパリジャン流。カフェ・レストランもあるので軽食をとることも可能です。

もちろん子ども用メニューもありますよ♡


photo by istolethetv

◆比較解剖学と古生物学のギャラリー(恐竜や動物の骨格標本などの展示)

  • 一般料金 : 10ユーロ
  • 割引料金 : 7ユーロ(別のギャラリーのチケット購入者)
  • 子供:無料

◆進化の大ギャラリー(動物の模型や標本などの展示)

  • 一般料金 : 12ユーロ(常設展のみ10ユーロ)
  • 割引料金 : 9ユーロ(別のギャラリーのチケット購入者)
  • 子供:無料

※割引対象者:EUに居住する3歳から25歳の方、人類博物館・植物園・パリ動物園のいずれかの3ヶ月以内に使用した一般料金チケットをお持ちの方
※家族パッケージ対象者:25歳以上の大人2名と3歳から25歳までの2名に有効(写真付き身分証明書の提示が必要)

パリ植物園
住所57 Rue Cuvier, 75005  Paris 地図
最寄りメトロ7,10号線Jussieuジュシュー駅
メトロ5,10号線Gare d’Austerlitzガール・ドステルリッツ駅
時間7:30-20:00(夏季)
8:00-17:00(冬季)
定休
料金無料
※ギャラリー、温室、動物園などは有料
HPhttps://www.jardindesplantesdeparis.fr/fr

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

シテ科学産業博物館(Cité des sciences et de l’industrie)


photo by Guillaume Baviere

パリ19区にあるシテ科学産業博物館は、様々な年齢層の子どもたちが科学を通じて遊べる場所。

場所はパリで最大規模を誇るラ・ヴィレット公園の敷地内です。

博物館はとても広く、体験型のさまざまな展示物があるのが魅力!


photo by lucianf

展示のほかに、図書室や子どもの室内遊び場もあります。

2-7歳用と5-12歳用の2つのエリアに分かれているので、安心して遊ばせることができますよ。

またプラネタリウムや大型映像シアター、潜水艦もあり、小さな子どもから大人まで1日中楽しめます。

博物館の中にはレストランやカフェも併設。雨の日や外遊びができないときにぜひおすすめです。

シテ科学産業博物館
住所30 Avenue Corentin Cariou, 75019 Paris 地図
行き方メトロ7号線Porte de la Villetteポルト ド ラ ヴィレット
時間10:00-18:00(火-土曜日)
10:00-19:00(日曜日)
※子どもの室内遊び場、図書室、プラネタリウムや大型映像シアター、潜水艦などの時間は異なりますので、HPでご確認ください。
定休月曜日
料金大人12ユーロ
25歳以下9ユーロ
HPhttps://www.cite-sciences.fr/en/home/

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

mari
mari
仮設展やプラネタリウムなどは別料金です

パリ動物園(Parc Zoologique de Paris)


photo by Andy Hay
動物園といえば、日本でも定番の子連れお出かけスポットですよね!

パリ動物園は12区のヴァンセンヌの森にあるので、ヴァンセンヌ動物園とも呼ばれています。

mari
mari
5つのゾーンから成る大きな園内にはさまざまな動物たちが!

下記の5つの生息地帯に分かれ、180種類、1000以上の動物たちに出会えます。

ヨーロッパエリア⇒オオカミやオオヤマネコ、クズリ、ユーラシアカワウソ、ハゲタカ、ヨーロッパヌマカメなど28種

パタゴニアエリア⇒オットセイやペンギン、ピューマなど7種

ギアナエリア⇒ジャガーやマナティー、フンボルトウーリーモンキー、スミレコンゴウインコ、アナコンダなど67種

マダガスカルエリア⇒ヒロバナジェントルキツネザル、マダガスカルボア、フォッサ、カメレオンなど30種

スーダン・サヘルエリア⇒ライオン、キリン、シロサイ、ダチョウ、ギニアヒヒ、ガゼル、アフリカハゲコウなど全44種


photo by Denis Bourez
とにかく広いので子どもたちがバテないよう、こまめに休憩するのが良いかもしれません。

中には、レストランもあるのでランチをしたり、おやつを食べることもできます。

パリ動物園
住所Avenue Daumesnil, 75012 Paris 地図
最寄りメトロ8号線Porte Doréeポルト ドレ
時間9:30-18:00(9月1日-10月10日)※土・日曜日・祝日9:30-19:30
10:00-17:00(10月11日-3月27日)
9:30-18:00(3月28日-4月30日)※土・日曜日・祝日9:30-19:30
9:30-20:30(5月1日-8月31日)
定休
料金大人20ユーロ
子供15ユーロ(3歳以下無料)
HPhttps://www.parczoologiquedeparis.fr/en

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

パリ水族館シネアクア(Aquarium de Paris Cineaqua)

パリ水族館シネアクア(Aquarium de Paris Cineaqua)パリ水族館シネアクア(Aquarium de Paris Cineaqua)

セーヌ川を挟んでエッフェル塔に向かい合うシャイヨー宮前に広がるトロカデロ庭園。この地下に水族館があるのをご存知ですか?

パリ水族館シネアクアはコンパクトな水族館ですが、海とその生き物をテーマにしたさまざまなプログラムが組まれ、海洋生物の世界をゆっくり観賞することができます。

映像と海の生き物の世界が融合したショーをはじめ、人魚のショー、ワークショップなどが楽しめます。見どころは300万リットルの大水槽にいるサメ!迫力満点で、子どもたちにも大人気です。

鯉に触れる体験もできます。日本でもなかなか鯉に触る機会がないので貴重な体験になりそうですね。

パリ市内を散策しようと思ったのに雨が…というときでも、子どもと一緒に室内で楽しめるのでおすすめですよ♡

パリ水族館シネアクア
住所5 Avenue Albert de Mun, 75016 Paris 地図
最寄りメトロ6,9号線Trocadéroトロカデロ
メトロ9号線Iénaイエナ
時間10:00-19:00
定休7月14日
料金大人25ユーロ
子供(3〜12歳)17.5ユーロ
2歳以下無料
HPhttps://www.aquariumdeparis.com/

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

アトリエ・デ・リュミエール(Atelier des Lumières)

アトリエ・デ・リュミエール(Atelier des Lumières)アトリエ・デ・リュミエール(Atelier des Lumières)

「アトリエ・デ・リュミエール」は、美術史に残る偉大な芸術家たちの作品を扱ったデジタルアートが楽しめる美術館

かつて鋳造所だった建物を改装し、デジタルアートセンターに生まれ変わりました。

フランスではプロジェクションマッピングを使ったアートが大人気で、大聖堂のファサードなど建物やモニュメントに映像を映し出し、音と光のスペクタクルショーが各地で開催されるほど。

「光のアトリエ」という名の通り、アトリエ・デ・リュミエールでは、天井から床まで展示ホールのすべてがキャンパスとなります。

テーマに合わせた音楽を聴きながら、光を駆使した新感覚のアートが楽しめますよ!

カフェも併設されており、休憩しながら作品を鑑賞することもできます。1時間弱のプログラムがループしているため、途中子供がトイレなどで見逃してしまっても心配ありません。時間制限がないので、一日中ゆっくり楽しめます。

展示内容は定期的に変わりますので、事前にHPでご確認ください。

アトリエ・デ・リュミエール
住所38 Rue Saint Maur 75011 Paris 地図
最寄りメトロ3号線Rue Saint-Maurリュ サン モール
メトロ9号線Saint Ambroiseサン アンブロワーズ
メトロ2号線Père Lachaiseペール ラシェーズ
時間10:00-18:00(月-木曜日)
10:00-22:00(金・土曜日)
10:00-19:00(日曜日)
定休
料金大人16ユーロ
子供11ユーロ(5歳以下無料)
HPhttps://www.atelier-lumieres.com/en/home

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

アクリマタシオン庭園(Jardin d’ Acclimatation)

アクリマタシオン庭園(Jardin d' Acclimatation)アクリマタシオン庭園(Jardin d’ Acclimatation)

パリ16区に隣接したブローニュの森にある遊園地「アクリマタシオン庭園」は、パリで人気のレジャースポット!

子供から大人まで楽しめるアトラクションをはじめ、アスレチックや遊具などが充実しています。

園内をロバやポニーに乗ってお散歩が楽しめたり、珍しい鳥類や動物たちとふれあうこともできます。

すぐお隣には「ルイ・ヴィトン財団美術館」もあり、美術館のチケットを持っている人は、嬉しいことにアクリマタシオン庭園の入場が無料になりますよ!

アクリマタシオン庭園
住所Bois de Boulogne, 75116 Paris 地図
最寄りメトロ1号線Les Sablonsレ サブロン
時間11:00-18:00(月・火・木・金曜日)
10:00-18:00(水・土・日曜日)
定休
料金1人26ユーロ
家族料金(4人)78ユーロ
HPhttps://www.jardindacclimatation.fr/en

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

ボーグルネル・ショッピングモール(Beaugrenelle centre commercial)


photo by Fred Romero
パリ15区にあるボーグネル・ショッピングモールは、パリ最大級のショッピングモール。エッフェル塔からも徒歩約20分で行くことができます。

ショッピングモール周辺は治安も良く、できるだけショッピングをまとめて済ましたい子連れ旅行者にはピッタリの場所♪

LaduréeラデュレKUSMI TEAクスミティーなどお土産に人気ブランドをはじめ、Petit Bateauプチ バトーJacadiジャカディなどの子供服、ba&shバッシュやsandroサンドロなど日本未上陸のパリ発ファッションブランド、L’OccitaneロクシタンGUERLAINゲランなどのコスメブランドが揃います。また免税の手続きも全館での買い物を一括して手配してもらえるのでとても便利!

またレストランやカフェも充実していて、ひと休みしたいときや子どもが急にお腹を空かせたときでも慌てることはありません。

mari
mari
映画館もあるので、パパと子供が映画を観ている間にお土産を買いこむ!なんてこともできます♡
ボーグネル・ショッピングモール
住所48 Rue Linois, 75015 Paris 地図
最寄りメトロ10号線Charles Michelsシャルル ミッシェル
時間【ブティック】
10:00-20:30(月-土曜日)
11:00-19:00(日曜日)
【レストラン】
10:00-0:00
【映画館】
10:30-0:30
定休
料金
HPhttps://www.beaugrenelle-paris.com/en

※最新情報は公式サイトでご確認ください。

パリは子連れでも楽しいスポットがたくさん

なんとなく「フランス・パリは大人の街」なんて思ってしまいがちですが、子どもが楽しめる場所もたくさんあります!

屋内で遊べるスポットも多いので、雨の日でも安心して楽しめます。ぜひ家族みんなでパリの街を満喫してきてくださいね。

 

パリに訪れるなら一度は泊まってほしい!

パリでぜひ泊まっていただきたいのがオテル リッツ パリ!!

ココシャネルやダイアナ妃にも愛されたパリに行くすべての人達が憧れる、フランス最高峰のホテルです。

サービス、食事、設備どれをとっても申し分なく、私にとって人生最高の滞在でした。

かなり高額な宿泊代とはなりましたが、一生の思い出に1泊だけ泊まることができ悔いありません。

ヴァンドーム広場が目の前で、オペラ座までも500mと観光するにも抜群の立地。

絶対に忘れられない滞在になること間違いなしなので1泊だけでもぜひ検討してみてください!

予算オーバーなら「ベストウエスタン プレミア デュック ドゥ ブルゴーニュ」はコスパが良くおすすめです

オテルリッツの料金を
チェックしてみる