1区(ルーヴル美術館)

「パリ・チュイルリー公園」行き方・開館時間・見どころ徹底ガイド!

かつて存在した「チュイルリー宮殿」の庭園だったチュイルリー公園。

コンコルド広場からルーブル美術館に伸びる、広大な敷地の公園です。

周りには有名な観光スポットがたくさんあるので、意識せず足を踏み入れている方も多いハズ!

今回は、身近なチュイルリー公園の行き方や見どころをご紹介します!

チュイルリー公園の基本情報


photo by hjl

チュイルリー公園は、約23ヘクタールに渡って広がる都会のオアシス。

ここにはかつての王宮「チュイルリー宮殿」がありました。

王宮がヴェルサイユに移されてからは放置され、荒れ放題だったこの宮殿。

フランス革命のときには、ヴェルサイユ宮殿を襲撃されたルイ16世とマリー・アントワネットたち家族が行き場をなくし、このチュイルリー宮殿で生活したと言われています。

とても歴史的な建築物だったのですが、1871年のパリ・コミューンのおりに焼失。

今は庭園だけが残されているというわけです。

美しい庭園は、ヴェルサイユ宮殿の庭師で有名な「ル・ノートル」により整備されたことで有名!

現在は公園として、パリっ子や観光客の憩いの場として愛されていますよ♡

mari
mari
チュイルリー宮殿かぁ…見てみてたかったなぁ!
おにちゃん
おにちゃん
再建計画もあったんだけどね…どうなることやら

チュイルリー公園への行き方・アクセス


photo by Steve Elliott
チュイルリー公園はパリ1区にあります。

コンコルド広場のオベリスクや凱旋門が一直線上に見える景色の良い場所です♪

公共交通機関でかんたんにアクセスできますので、ご紹介します。

メトロで行く

最寄り駅は、1号線 Tuileries(チュイルリー)駅または、1号線・8号線・12号線Concorde(コンコルド)駅です。

チュイルリー駅

駅名に使われているだけあって、チュイルリー公園すぐのところに出ます。

階段を上って、進行方向と逆に進むとすぐに公園の入口があるのでわかりやすいですよ♪

どちらかというと、カルーゼル凱旋門やルーブル美術館よりの場所に出ます。

コンコルド駅

コンコルド駅は、その名の通りコンコルド広場に出る駅です。

オランジュリー美術館やジュ・ド・ポーム美術館、公園内で一番大きな噴水「バッサン・オクトゴナル」方面にあります。

どちらの駅も公園自体には近いですが、公園内が広いので行きたい場所によって、降車駅を考えると良いと思います!

mari
mari
カルーゼル凱旋門が見たいなら「チュイルリー駅」
おにちゃん
おにちゃん
大きな噴水で一息つきたいなら「コンコルド駅」がおすすめだね!

バスで行く

24・72番 コンコルド(Concorde / Quai des Tuileries)で下車すると良いですよ!

Concordeの方はメトロと同じく街側、Quai des Tuileriesは、セーヌ川沿いのほうにある停留所です。

チュイルリー公園の利用時間


photo by Ryan Blyth

誰でも無料で楽しめる公園ですが、季節によって利用時間が決まっています。

公園内はとても広いのでどの時間帯でもゆっくりできますよ♪

◆4・5・9月 7:00~21:00
◆6~8月 7:00~23:00
◆10~3月 7:30~19:30

mari
mari
朝早くから利用できるの、朝のお散歩も良いかも♡

チュイルリー公園の口コミ・評判

広大な庭園で、至る所に彫刻があり、この庭園だけでも十分見応えあり。私が行った時は近代アートのイベントが併設されており、面白い作品が十分に楽しめました。もちろん、ゆっくり休憩するにももってこいの場所です。

広大で緑豊かな幸多い庭園。
チュイルリー宮とともに、とても絵になる、素晴らしい風景と、憩い、ウォーキングやジョギングを楽しむパリ市民の日常の営みをみることができ、ほのぼのとした気持ちになります。
パリを代表する優雅で親しみ深い庭園です。

滞在中はここで本を読んだりしてました。最初に訪れたときは天気が良くて、鳥のさえずりが聞こえてきました。

Googleのレビューから引用いたしましたが、「癒される」「ゆっくりできる」と評判でした!

おにちゃん
おにちゃん
みなさん、思い思いにゆっくり過ごしているようですね♪

チュイルリー公園見どころは彫刻やカルーゼル凱旋門!


photo by Paris-Sharing
チュイルリー公園はとても美しい公園なので、散策するだけて気持ちが良いです♪

公園内で一番大きな噴水「バッサン・オクトゴナル」からは、コンコルド広場方面を眺めると、オベリスクや凱旋門などの有名な建物を眺められます。

噴水付近には誰でも利用できる緑色の椅子が。


photo by Paul Baker
コンコルド広場を正面とした場所に座ると贅沢な眺めを楽しめちゃいます♡

チュイルリー公園はまるで野外美術館!?


チュイルリー公園にはいくつもの彫刻が展示されています。

マイヨール、ジャコメッティ、デュビュッフェなどの作品がずらり。

とくに噴水の周りやカルーゼル凱旋門付近の開けた場所にたくさん展示されています。

チュイルリー公園の中でも、ルーブル前のカルーゼル凱旋門周辺は、「カルーゼル庭園」と呼ばれているようです。

なんだかわかりにくいので、地図を書いてみました。水色のは噴水です!(笑)

カルーゼル凱旋門のある区画がカルーゼル庭園と呼ばれています。

右側の赤い★が、「カルーゼル凱旋門」の場所です。

その周りには、マイヨールの作品が20点も展示されています。

マイヨールは、フランスの彫刻家で多くの女性の裸体像を制作。

カルーゼル庭園にあるブロンズ像もほとんどが裸婦像です。


photo by Ernest McGray, Jr.

こんなにたくさんの彫刻を無料で鑑賞できちゃうなんて、とってもお得な気分ですね♪

ナポレオンが最初に造った「カルーゼル凱旋門」


photo by Guilhem Vellut
カルーゼル凱旋門は、ルーブル美術館のすぐそばにある小さめの凱旋門です。

ナポレオン1世の命令で、ローマのコンスタンティヌスの凱旋門をモデルにして造られました。

完成したとき、ナポレオンはあまりの小ささに失望し、造り直しを命じます。

「世界最大の門を!」と一番有名な「エトワール凱旋門」が造られたそうですよ!

たしかに小さいけれど、花崗岩でできたピンク色の柱がきれいです♪

頂上にいる8人の兵士の像もなかなか華やかですね!

photo by OliBac

チュイルリー公園でピクニックもおすすめです

公園の椅子や芝生のうえでピクニックするのも良いですよ♪

チュイルリー公園内にはカフェもありますが、日本でもおなじみのベーカリー「PAUL」のスタンドがあります。

屋台のようなたたずまいのお店でバゲットやサンドイッチを手軽にテイクアウトできるので便利です!

スタンドの横には座って食べられるスペースも。

観光の合間に小腹を満たしながらひとやすみするのにぴったりです。

さきほどの地図の「★PAUL」と書いてあるところが場所の目安になります。

住所Jardins des Tuleries, rue Rivoli, Paris 75001
営業時間10:00-20:00(火曜~17:00)
料金生ハムのサンドイッチ3.3ユーロ、ル・ミクスト(バゲットにハム・チーズ・レタスを挟んだもの)5.5ユーロなど
定休日無休
HPhttp://www.paul.fr/

チュイルリー公園はゆっくり過ごすのにおすすめの場所♡


photo by chrisjtse
チュイルリー公園は、観光スポットがたくさんあるので何となく通っている方もいるかもしれません!

パリの中でもゆったり過ごせる貴重な場所!とても素敵な公園なので、ぜひゆっくり散策しながら過ごしてみてくださいね♡

パリを観光するならボヤジンを使わなきゃ損!

ボヤジンでチケットを手配すると
パリの人気観光スポットが
最大46%オフになるって知ってる?

美術館の優先入場や
セーヌ川クルーズの予約もおまかせ!
事前に日本語で予約できて便利です。

\楽天グループだから安心/

ボヤジン
公式サイトをみてみる