フランス観光情報

サンシュルピス教会行き方・入場料・見どころ徹底ガイド【ダヴィンチコードの舞台】

セーヌ川左岸。おいしいパティスリーめぐりや、おしゃれなショップめぐりが楽しいサンジェルマンデプレ地区にあるカトリック教会サンシュルピス教会

ベストセラー「ダ・ヴィンチ・コード」の舞台にもなった場所です。

私は学校がこの辺りにあったので、よくこの教会の前のベンチでパンやケーキをほおばっていました。

平日は静かで落ち着いた雰囲気なので、観光に少し疲れた時の休憩地点としてもおすすめです。

今回は、無料でドラクロワの絵や世界最大級のパイプオルガンを見ることができるサンシュルピス教会の行き方、見どころをご紹介します!

東京⇔パリの航空券は中国経由が1番が安いです。個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!!
往復たった6万円のチケットをとったことも・・・。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!乗り継ぎは疲れるので直行便がおすすめです♪

公式サイトスカイチケットでパリへの格安航空券をみてみる


サンシュルピス教会の基本情報

サンシュルピス広場内にある、ルイ・ヴィスコンティ作の「四人の枢機卿の噴水」を眺めるように立つサンシュルピス教会。

サンシュルピス教会と四人の枢機卿の噴水

サンシュルピス教会はパリで二番目に大きな教会です(一番は「ノートルダム大聖堂」)。

17世紀に大修理が行われたネオ・クラシック様式の教会で、残念ながら右側の南塔は未完成のままです…

晴れた日は噴水を見ながらこの辺りでお散歩するのは、気持ちが良くて本当におすすめです!

サンシュルピス教会の行き方・アクセス

メトロ4号線Saint-Sulpice駅(サンシュルピス駅)からRue du Vieux Colombier(ヴューコロンビエ通り)を通り、パティスリーミシャラクを横目にまっすぐ進むと教会が見えてきます。徒歩5分ほど。

周辺には幻のクロワッサン・イスパハンで有名なパティスリー「ピエール・エルメ」やおいしいチョコレートのお店「パトリック・ロジェ」、人気の紅茶ブランド「クスミティー」の路面店があります。

パトリック・ロジェは日本未上陸のショコラティエ。サンシュルピス教会の目と鼻の先にあるので、気になる方はあわせて訪れてみてはいかがでしょうか。

参考記事日本未上陸!パリの人気チョコレートブランド5選

日本未上陸!パリの人気チョコレートブランド5選 フランスにはたくさんのおいしい食べものがあふれていますが、中でも人気なのがショコラ(チョコレート)です。 街には多くのチョ...

サンシュルピス教会の入場料・開館時間

住所2 Rue Palatine, 75006 Paris
開館時間7:30〜19:30
料金無料

オルガン演奏は日曜日11時からのミサの前後の時間及びミサの間。

月の第一日曜日12:30、オルガンの演奏が終わり次第、英語による教会のボランティアガイドあり。

閉館日は特に記載はないのですが、教会なので特別な行事がある場合は入ることのできない可能性があります。

気を付けたい見学マナー

特にミサ中は信仰の方の邪魔にならないように静かに見学するのがマナーです。撮影は禁止ではありませんが、ミサ中は控えましょう。

サンシュルピス教会の見どころ

無料で見られるドロクロワのフレスコ画が有名!


photo by Renaud Camus

教会に入り、右側一番手前にロマン派の巨匠、ウジェーヌ・ドラクロワのフレスコ画の大作があります。

「天使とヤコブの闘い」、「悪魔を撃つ大天使ミカエル」、「神殿を追われるヘリオドロス」の三作は圧巻!

「天使とヤコブの闘い」はドラクロワが晩年に助手とともに12年もの歳月をかけて描かれた作品です。

写真で見るよりも実際に見た方が、その躍動感や色使いを感じることができるのでぜひ実際にその目でご覧いただきたい作品の一つ。

美術館ではなく教会で巨匠の大作を見るのは、本当に素敵な時間になりますよ!

ちなみにサンシュルピス教会の近くにドラクロワ美術館もあります。

個人的におすすめ!美しいマリア様


photo by Fred Romero
「ダ・ヴィンチ・コード」の影響で、教会内の日時計(グノモン)や、世界最大級のオルガンが有名なサンシュルピス教会ですが、個人的におすすめなのは教会の奥にある礼拝室のマリア様像(ピガール作)。

初めて見た時はあまりの美しさにその場でずっと立ち止まって見ていました…心の中がすーっと静かになるようなそんな像です。

まとめ|サンシュルピス教会は魅力いっぱいの隠れ観光スポット


photo by Guilhem Vellut
サンシュルピス教会はドラクロワの大作や、世界最大級のパイプオルガン、美しいステンドグラスやマリア様像等、見どころがたくさんあります。

この界隈はおいしいパティスリーやおしゃれなお店も多く、カフェやギャラリーもあり、パリらしさを感じることができるおすすめの場所です。

ぜひパリ旅行のプランに入れてみてくださいね!
(書いていて私もまたマリア様に会いたくなってきました…)

この界隈は新しくできたおいしいジェラート屋さんや、すてきな本屋さんもあるので、また別の記事でおいしいお店やすてきなお店も紹介しますね!

ダ・ヴィンチ・コードを予習しておくと、サンシュルピス教会をもっと楽しめますよ。

パリに訪れるなら一度は泊まってほしい!

パリでぜひ泊まっていただきたいのがオテル リッツ パリ!!

ココシャネルやダイアナ妃にも愛されたパリに行くすべての人達が憧れる、フランス最高峰のホテルです。

サービス、食事、設備どれをとっても申し分なく、私にとって人生最高の滞在でした。

かなり高額な宿泊代とはなりましたが、一生の思い出に1泊だけ泊まることができ悔いありません。

ヴァンドーム広場が目の前で、オペラ座までも500mと観光するにも抜群の立地。

絶対に忘れられない滞在になること間違いなしなので1泊だけでもぜひ検討してみてください!

予算オーバーなら「ベストウエスタン プレミア デュック ドゥ ブルゴーニュ」はコスパが良くおすすめです

オテルリッツの料金を
チェックしてみる