美術館・博物館

ジャックマール・アンドレ美術館行き方・見どころ・チケット完全ガイド!

オスマン大通りにそびえ立つ邸宅「ジャックマール・アンドレ美術館」。

美術館の名前は、その邸宅に住んでいた銀行家のエドゥアール・アンドレ(Edouard André)とその妻で画家のネリー・ジャックマール(Nélie Jacquemart)の名からとられたものです。

ジャックマール・アンドレ美術館は、熱狂的な美術品コレクターでもあった2人の集めたコレクションが美しい邸宅の生活空間に溶け込むような形で展示されています。

mari
mari
最近ではzozoの前澤氏が美術品を集めているので有名ですが、こちらのご夫妻半端ではございません!

今回は、そんなジャックマール・アンドレ美術館のアクセス方法や見どころなどをご紹介いたします!

東京⇔パリの航空券は中国経由が1番が安いです。個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!!
往復たった6万円のチケットをとったことも・・・。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!乗り継ぎは疲れるので直行便がおすすめです♪

公式サイトスカイチケットでパリへの格安航空券をみてみる


ジャックマール・アンドレ美術館基本情報


photo by Guillaume Baviere
パリ8区の閑静な住宅街にあるジャックマール・アンドレ美術館は、もともと19世紀に建てられた個人邸宅でした。

この邸宅で銀行家のエドゥアール・アンドレとその妻で画家のネリー・ジャックマールは、とても裕福な暮らしをしていました。

子宝に恵まれなった2人にとって、美術品のコレクションは生きがいそのもの。数十年間もの歳月をかけ、世界中から約5,000点もの豊富な美術品を集めます。

mari
mari
ちなみに2人の出会いは、画家であるネリーがエドゥアール・アンドレの肖像画を描いたこと!
おにちゃん
おにちゃん
2人とも美術を心から愛していたことで意気投合したんだとか。

彼らの死後、この豊富なコレクションは国に遺贈され、現在フランス学士院が所蔵しています。

人気漫画「ベルサイユのばら」でおなじみのオスカルの家である「ジャルジュ家邸宅」のモデルにもなったと言われており、多くのベルばらファンも足を運んでいるようです♡

ジャックマール・アンドレ美術館の行き方・アクセス


住所:158 Boulevard Haussmann, 75008 Paris

ジャックマール・アンドレ美術館の最寄り駅は、以下の3駅。

  • メトロ9号線サン・フィリップ・デュ・ルール(Saint-Philippe du Roule)駅
  • メトロ9号線・13号線ミロメニル(Miromesnil)駅
  • RER A線&メトロ1・2・6号線シャルル・ド・ゴール=エトワールCharles de Gaulle – Étoile)駅

メトロのサン・フィリップ・デュ・ルール駅とミロメニル駅は、どちらの駅からでも徒歩5分ほどです。

RERまたはメトロのシャルル・ド・ゴール=エトワール駅からは1kmちょっとあるので、徒歩15分くらいかかります。

ジャックマール・アンドレ美術館のみ見学したいのならメトロがおすすめですが、シャルル・ド・ゴール=エトワール駅で降りて凱旋門を見学してから歩いて美術館に向かうのも良いかもしれませんね!

パリ凱旋門のアクセス・入場料・見どころ徹底ガイド「凱旋門」は、エッフェル塔とならぶパリのランドマーク的存在。「世界最大の門を!」というナポレオンの命によって建設された、大きな門です。 ...

ジャックマール・アンドレ美術館の入場料金・開館時間

美術館内のサロン・ド・テも人気があり、週末などお休みの日は混雑することも。

公式サイトから事前予約できるので、行く日が決まり次第予約しておくと便利だと思います。

mari
mari
営業時間内で15分刻みずつに時間を選ぶようになっているので、訪れる時間もしっかり決まってから予約しましょう!
  • 一般料金:16ユーロ
  • 子ども料金(7〜25歳):9.5ユーロ (7歳以下:無料)
  • 65歳以上の大人料金:15ユーロ
  • 学生料金:13ユーロ
  • 家族割引料金(大人2人+子供(7〜25歳)2人):45ユーロ
  • 日本語オーディオガイド:無料(ただし特別展は3ユーロ)

開館時間:火〜日曜日10:00-18:00 月曜日10:00-20:30
※最終入場は閉館30分前

定休日:なし

ジャックマール・アンドレ美術館の見どころ

銀行家エドゥアール・アンドレと画家ネリー・ジャックマール夫妻の豪華な邸宅は、建築家アンリ・パロンによって建てられました。

彼らの死後、フランス学士院に寄贈され、1913年にレイモン・ポワンカレ大統領のもとジャックマール・アンドレ美術館としてオープンしました。

改装された美術館の展示室は、16の部屋からなります。内装は当時のままで、美術品を鑑賞しながら、インテリア装飾にもこだわったブルジョワ階級の暮らしぶりを見ることができるのもこの美術館の魅力の1つです。

大広間をはじめ、音楽の間、図書室、書斎、温室、夫人の化粧室、寝室などの生活空間には、家具や調度品、彫刻、美術工芸品など、世界から集められた約5,000点にも及ぶ作品が展示されています。

中でも注目したいのは、フランス絵画とイタリア絵画のコレクションです。

フランス絵画は、フラゴナール、ダヴィット、ルブラン、シャルダン、ナティエ、ブーシェといった珠玉の作品が揃います。

また1つの階にイタリアの画家の作品をすべて集結させた「イタリア美術館」と呼ばれる展示スペースには、

  • ボッティチェリ
  • ティエポロ
  • ベリーニ
  • マンテーニャ
  • ウッチェロ

などヴェネチア派やフィレンツェ派の絵画を見ることができます。

ル・カフェ・ジャックマール・アンドレ

美術館内には、優雅なランチやティータイムを楽しめる「カフェ・ジャックマール・アンドレ」があります。

このカフェは、かつてジャックマール・アンドレ夫妻のダイニングルームだった場所。

 

View this post on Instagram

 

Willie Javier Sparksさん(@sparksnstyle)がシェアした投稿


天井にはティエポロのフレスコ画、そして壁には17世紀の美しいタピスリーが飾られており、素晴らしいコレクションを眺めながら優雅にお茶や食事が楽しめます。

おにちゃん
おにちゃん
中庭に面したテラスもあり、お天気の良い日にはテラス席がおすすめです!

美術鑑賞後は、19世紀に思いを馳せながら、この贅沢な空間でくつろぎのひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか?

また、美術館を利用せずにカフェだけの利用もOKです!

住所158 Boulevard Haussmann, 75008 Paris
営業時間◆ランチ 11:45-15:00
◆アフタヌーンティー: 15:00-17:30
◆ブランチ:土日 11:00-15:00(日曜日は14:30まで)
展示が夜も行われる月・土は19:00まで(18:30ラストオーダー)
料金メイン+デザート:23.50ユーロ~、紅茶とケーキのセット(15時以降)11.50ユーロ など
定休日なし
HPhttps://www.musee-jacquemart-andre.com/fr/home

ジャックマール・アンドレ美術館口コミ・レビュー

パリに来ると必ず見学する大好きな場所です。
個人の館なので大きすぎず、日本語ガイドもあるし、カフェもいつも混んでるので早めに食事を取り 見学の後にカフェグルマンとアイスティに杏のタルトを欲張りに取り閉館まで過ごしました。
8月はレストランは休みの所が多いので、ここでカフェだけ利用しても価値があると思います。

冬場のせいか、人もまばらで静かに堪能できました。個人の収集家でありながら、イタリアはもちろんエジプトなどからのコレクションもあり、その熱意と審美眼、そして財力に驚かされます。
邸宅の形を残してあり、当時の富裕層の暮らしが偲ばれました。一時間もあれば充分見て回れます。

パリにはルーブルやオルセーのような大きな美術館からジャックマール・アンドレ美術館のように個人が収集したコレクションの展示が見られる美術館まで実にさまざま!

パリがアートな街であることがはっきりとわかりますね。

おにちゃん
おにちゃん
ぜひ何度も足を運んで、お気に入りの美術館を見つけてみてください!

ジャックマール・アンドレ美術館まとめ

ジャックマール・アンドレ美術館は、もともと個人邸宅であった建物を美術館に改装したので、決して大きな美術館ではありません。

ですが、「世界有数の個人コレクション」といわれるだけあって、かなり見応えのある美術館です。

ルーブルなどの大きな美術館に比べると、観光客で混雑することもありませんので、ゆったりと美術鑑賞が楽しめますよ♪

パリに訪れるなら一度は泊まってほしい!

パリでぜひ泊まっていただきたいのがオテル リッツ パリ!!

ココシャネルやダイアナ妃にも愛されたパリに行くすべての人達が憧れる、フランス最高峰のホテルです。

サービス、食事、設備どれをとっても申し分なく、私にとって人生最高の滞在でした。

かなり高額な宿泊代とはなりましたが、一生の思い出に1泊だけ泊まることができ悔いありません。

ヴァンドーム広場が目の前で、オペラ座までも500mと観光するにも抜群の立地。

絶対に忘れられない滞在になること間違いなしなので1泊だけでもぜひ検討してみてください!

予算オーバーなら「ベストウエスタン プレミア デュック ドゥ ブルゴーニュ」はコスパが良くおすすめです

オテルリッツの料金を
チェックしてみる