フランス観光情報

パリの老舗パン屋「ポワラーヌ」Poilâneで絶対食べたいパン・ド・カンパーニュ

パリで人気のブーランジェリー「ポワラーヌ(Poilâne)」。フランスの伝統的なパン「パン・ド・カンパーニュ」が有名です。

フランスに来たら一度は食べておきたいポワラーヌのパンですが、観光客のお土産として人気なのが、ポワラーヌのクッキー!素材にこだわった手作りならではの美味しさが評判です。

今回は、パリに行ったら絶対に見逃せない老舗ブーランジェリー「ポワラーヌ」の魅力に迫ります。

東京⇔パリの航空券は中国経由が1番が安いです。個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!!
往復たった6万円のチケットをとったことも・・・。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!乗り継ぎは疲れるので直行便がおすすめです♪

公式サイトスカイチケットでパリへの格安航空券をみてみる


ポワラーヌの定番は「パン・ド・カンパーニュ」

 1932年にピエール・ポワラーヌ氏が創業したパリを代表する老舗ブーランジェリーです。
こじんまりとしたお店ですが、ひっきりなしにお客さんが入ります。

ポワラーヌの名を有名にしたのが、「パン・ド・カンパーニュ」。

mari
mari
お店の中に入ると、ずらりと並んだパン・ド・カンパーニュが、真っ先に目に入ることでしょう!

石臼でひいた小麦粉と天然酵母。ゲランド産塩を使い、石窯でじっくりと焼き上げた重量感のある田舎パン!

昔のままの製法で作られたパン・ド・カンパーニュは、味わい深く一度食べたらクセになる美味しさです。

mari
mari
パリと言えば!の「クロワッサン」は比較的軽めなのでパクパクいけます♪

現在ポワラーヌは、フランス・パリに4店舗、イギリス・ロンドンに2店舗あります。

ポワラーヌの名物クッキー

ポワラーヌといったら、パン・ド・カンパーニュですが、実はもう1つ、観光客に大人気の商品があります。

それが、「Punitions(ピュニション)」というユニークな名前の名物クッキー。

おにちゃん
おにちゃん
Punitions(ピュニション)とは、フランス語で「罰」や「お仕置き」という意味があります。

なぜクッキーになぜそんな名前が付けられたのでしょうか??

創業者のピエール・ポワラーヌ氏が子供の頃、祖母から「お仕置きだよ!」といって内緒で与えられていたのが、クッキーだったそう。

そんな幼少のかわいい思い出からつけられた名前なのです。

パンと同様、こだわりの小麦粉とバターを使って作られた花型クッキーで、サクサクとした食感の素朴な味わいがあります。

mari
mari
焼き上がりの色合いに違いがあるのも手作りならでは!

クッキーは、袋入りなら300g、500g、1kgと選ぶことができ、お土産には箱入りや缶入りがおすすめです。

ちょっと値が張りますが、レトロな雰囲気のアルミ缶に入ったクッキーも人気です。

花型クッキーの他に、見た目も可愛い「スプーン型クッキー」や「フォーク型クッキー」も見逃せません。

mari
mari
こちらのクッキーは、1枚ごとに袋包装がされているので、ばらまき用にもピッタリです!

スプーン型は、花型クッキーと同じプレーン味。フォーク型は、そば粉使用の塩味です。

最近ではエッフェル塔型クッキーも人気商品に仲間入り。

他にもハート型(パリ限定だとか!?)や鉛筆型、てんとう虫型、ハロウィンの時期にはハロウィン仕様のクッキーなど、色々な型が楽しめます。

パンやクッキーの他、ひそかに日本人観光客に人気があるのがポワラーヌのロゴ入りリネンバッグ♪

パンの保存袋として販売されていましたが、あまりの可愛さにお土産用に買っていく人が続出したそう。お洒落で、普段使いもできるポワラーヌのリネンバッグ、とってもおしゃれでおすすめですよ!

ポワラーヌの行き方・アクセス


photo by irene.

パリにある4店舗のアクセス情報です♪

サンジェルマン・デ・プレ店(本店)

住所:8 Rue du Cherche-Midi, 75006 Paris
Métro : 4号線サン・シュルピス駅(Saint-Sulpice)
営業時間:月~土曜日7:00-20:30
定休日:日曜日

エッフェル塔店

住所:49 Boulevard de Grenelle, 75015 Paris
Métro : 6号線デュプレックス駅 (Dupleix)
営業時間:火〜日曜日7:00-20:30
定休日:月曜日

マレ店

住所:38 Rue Debelleyme, 75003 Paris
Métro : 8号線サン・セバスチャン・フロワサール駅 (St-Sébastien Froissart)
営業時間:火〜土曜日7:00-20:30
日曜日7:00-18:00
定休日:月曜日

ビュット・ショーモン店

住所:83 Rue de Crimée, 75019 Paris
Métro : 7bis号線ボザリ駅 (Botzaris)
営業時間:火〜日曜日7:00-20:30
定休日:月曜日

ポワラーヌのカフェ「コントワール・ポワラーヌ(Comptoir Poilâne)」

6区にあるサンジェルマン・デ・プレ店のすぐお隣には、「コントワール・ポワラーヌ(Comptoir Poilâne)というカフェが併設されています。

オープンキッチンの素敵なカフェで、ポワラーヌのパンを使ったタルティーヌ(オープンサンド)やタルトタタンなどが大人気!

年中無休で、日曜日以外は朝7時から営業しているので、美味しい朝食を食べたい!という方におすすめのカフェです。

カフェを頼むと、ポワラーヌ名物のスプーン型クッキーがついてきますよ!

住所:8 Rue du Cherche-Midi, 75006 Paris
Métro : 4号線サン・シュルピス駅(Saint-Sulpice)下車、徒歩5分
営業時間:月~土曜日7:00-20:30 日曜日9 :30-15 :30

まとめ

パリにはおいしいパン屋さんがたくさんありますが、ポワラーヌは、わざわざ足を運ぶだけの価値のあるパン屋さんです!

また一度食べたら病みつきになるクッキーもパリのお土産にぜひどうぞ。

パリに訪れるなら一度は泊まってほしい!

パリでぜひ泊まっていただきたいのがオテル リッツ パリ!!

ココシャネルやダイアナ妃にも愛されたパリに行くすべての人達が憧れる、フランス最高峰のホテルです。

サービス、食事、設備どれをとっても申し分なく、私にとって人生最高の滞在でした。

かなり高額な宿泊代とはなりましたが、一生の思い出に1泊だけ泊まることができ悔いありません。

ヴァンドーム広場が目の前で、オペラ座までも500mと観光するにも抜群の立地。

絶対に忘れられない滞在になること間違いなしなので1泊だけでもぜひ検討してみてください!

予算オーバーなら「ベストウエスタン プレミア デュック ドゥ ブルゴーニュ」はコスパが良くおすすめです

オテルリッツの料金を
チェックしてみる