フランス観光情報

世界遺産「カルカソンヌ」難攻不落の巨大城郭都市の完全ガイド♪

フランスの歴史的城塞都市と呼ばれる「カルカソンヌ」

中世時代にタイムスリップしたかのような幻想的な世界が広がる魅力的な街です。

mari
mari
日本だけでなく世界中で大人気の「進撃の巨人」の舞台と驚くほど似ていることから漫画のモデルとなったと言われてるんですよ!

今回はそんな「カルカソンヌ」の魅力をご紹介していきます。

東京⇔パリの航空券は中国経由が1番が安いです。個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!!
往復たった6万円のチケットをとったことも・・・。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!乗り継ぎは疲れるので直行便がおすすめです♪

公式サイトスカイチケットでパリへの格安航空券をみてみる


カルカソンヌの基本情報

カルカソンヌはヨーロッパ最大級の大きさを誇る城壁に囲まれた城塞都市。1997年にユネスコの世界遺産に登録されています。

>>>「フランスの世界遺産に行こう!全43ヵ所ご紹介~歴史地区・街並編①~」

カルカソンヌは、旧市街の「ラ・シテ」と新市街の「ヴィル・バス」とに分かれています。

オード川を挟んだこの2つの街は、最初にできた「ポン・ヴィユー橋」とあとに架けられた「ポン・ヌフ橋」の2つの橋によってつながれています。

旧市街のラ・シテは、歴史が古く、紀元前3世紀までさかのぼります。度重なる侵略により、二重の城壁を巡らし、難攻不落の城といわれました。

そんな戦乱の時代をくぐり抜けた城塞も、今ではフランスの観光名所として世界中から観光客がやってきます。

夜になるとライトアップされ、昼間とはまた違った美しさを解き放します。

mari
mari
本当にきれいなので、ぜひ一泊してライトアップも楽しんでみて!

カルカソンヌの行き方・アクセス

パリから飛行機で行く場合

パリのオルリー空港からトゥールーズ空港まで約1時間。
トゥールーズ空港からトゥールーズ・マタビオ駅(Gare de Toulouse-Matabiau)までバスで約20分。
トゥールーズ・マタビオ駅からTGVでカルカソンヌ駅(Gare de Carcassonne)まで約40分。

パリから電車で行く場合

パリのリヨン駅(Gare de Lyon)からTGVでモンペリエ・サン・ロッシュ駅(Gare de Montpellier Saint-Roch)まで約3時間30分。

モンペリエ・サン・ロッシュ駅からICでカルカソンヌ駅(Gare de Carcassonne)まで約2時間。

カルカソンヌ駅から城塞都市(シテ)まで

カルカソンヌ駅から城塞都市(シテ)まで約2㎞。

タクシーの場合

カルカソンヌ駅のタクシー乗り場から約10分。

バスの場合

カルカソンヌ駅前から約10分。

4番バスでシテ・メディエヴァル(Cité Médiévale)下車。

徒歩の場合

約30分。

おにちゃん
おにちゃん
徒歩30分なので、お散歩がてら歩いてみても良いかも♡

カルカソンヌの観光名所と見どころ

1. 旧市街ラ・シテ

二重の城壁を巡らした旧市街ラ・シテ。全長3,000mにも及ぶ城壁に囲まれたかつての城下町でした。

ラ・シテの入り口にあるナルボネーズ門には、カルカソンヌの名前の由来となった女領主カルカスの胸像がありますので、お見逃しなく!

さて門をくぐると、まるで中世時代にタイムスリップしたかのような世界が広がります。

一時的に廃墟となった時期もありましたが、建築家ヴィオレ・ル・デュックなどの活躍により修復されました。

mari
mari
現在もこのラ・シテには、人々が暮らしているというから驚きです!

2. コンタル城


photo by Jorge Láscar

カルカソンヌ最大の見どころであるコンタル城。ラ・シテの中心部にあります。

カルカソンヌの美しい街並が一望できる絶好のビューポイントとなっています♪

自由に見学ができますが、ガイドツアーもありますので、じっくりと見学したい方にはおすすめです。

アクセス・開館時間・入場料

◆住所:1 Rue Viollet Le Duc, 11000 Carcassonne

◆開館時間:1/2〜3/31 9:30-17:00
4/1〜9/30 10 :00-18 :30
10/1〜12/31 9:30-17:00

◆休館日:1/1, 5/1, 11/11, 12/25

◆入場料金:9ユーロ(18歳以下は無料) シティーパス割引7ユーロ

3. サン・ナゼール・バジリカ聖堂

オード門からすぐのところに、11世紀から13世紀に建てられたサン・ナゼール・バジリカ聖堂があります。

ロマネスク様式とゴシック様式の2つの様式が融合した壮麗な教会です。

内部に装飾されたステンドグラスの美しさに圧倒されることでしょう。また16世紀に作られたパイプオルガンは、国宝に指定されています。

アクセス・開館時間・入場料

◆住所:1 Rue Viollet Le Duc, 11000 Carcassonne(シテの南側)

◆開館時間:月~土 8:00~20:00 / 日 8:00~10:45,12:30~20:00

◆入場料金:無料

4. 野外劇場


photo by Luciano Guelfi
ラ・シテの南端にある野外劇場では、毎年夏になると、フェスティバルやコンサートなどが開催されます。

中世時代を彷彿とさせるイベントもあり、たくさんの人で賑わいます。

おにちゃん
おにちゃん
ちなみに野外劇場の見学は、ガイドツアーでのみ参加可能となっているのでご注意を!

5. ミディ運河

歴史的城塞都市カルカソンヌに来たら、もう1つの世界遺産「ミディ運河」を忘れてはいけません!

カルカソンヌ駅を出るとすぐにミディ運河を目にすることができます。大西洋と地中海を結ぶこの運河は、全長240㎞で、19世紀に鉄道が発達するまでの主要な輸送ルートでした。

カルカソンヌの名物郷土料理「カスレ」

カルカソンヌに行ったら、絶対に食べておきたいのが地元名物の「カスレ(cassoulet)」です。

カスレとは、フランス西南部の街の伝統料理で、白インゲン豆をたっぷり使い、お好みの肉(豚肉や羊肉の塩漬け、ガチョウやカモのコンフィなど)や香味野菜などを入れて長時間煮込んだ料理。

フランスの伝統料理だけあってボリュームがあり、高カロリーの料理です。

しかし一度食べたらやみつきになる美味しさ!長時間煮込んだ肉は、とても柔らかで、その肉から出た脂と旨味をたっぷりと吸い込んだ白インゲン豆は、口の中に入れた途端、とろけ出します。

日本人には少し重たく感じる料理ですので、注文するときには、人数分より少なめに頼むと良いでしょう。

おにちゃん
おにちゃん
ラ・シテ内では、どこのレストランでもこのカスレを食べることができますので、ぜひ一度お試しあれ!

カルカソンヌのテロについて

2018年3月23日に、カルカソンヌとその周辺地域(トレブ)で連続発砲事件がありました。

mari
mari
残念なことに、カルカソンヌと検索するとテロの記事が掲載されるような事態に・・・。

過激派組織「イスラム国」の戦士を名乗るモロッコ系のフランス人ラドゥアン・ラクディム(25)が、カルカッソンヌ市内で発砲。

ドライバー1人に重傷を負わせ、同乗者1人を殺害し、車を奪って逃走。その後、犯人は機動隊の駐屯する兵舎前で、ジョギングから帰ってきた隊員1人に発砲し、重傷を負わせました。

そこから犯人は、カルカッソンヌから約10㎞離れたトレブ市に向かい、スーパーマーケット「シュペルU」に人質をとって立てこもり、店員と買い物客2人を殺害します。

犯人は、2015年パリ同時多発テロ実行犯のサラ・アブデスラム被告の釈放を要求していました。その後の交渉により、憲兵隊ベルトラム伍長(45)は店内に残った人質に代わって自ら人質となります。

数時間後に特殊部隊が突入し男は射殺されましたが、この時に重傷を負ったベルトラム伍長は、24日に入院先で死亡。突入した隊員2名も負傷し、この事件で4人が死亡、十数人が負傷するという大変痛ましい事件です。

まとめ

JosepMonter / Pixabay

カルカソンヌは、モン・サン・ミッシェルに次ぐ人気の観光名所。そんな場所でテロ事件が発生するなんて本当に許せませんね。

フランスでは「カルカソンヌを見ずして死ねぬ。」と言われるほど、一度は見ておく価値のある場所。現在は平穏を取り戻しているので、ぜひゆっくりと観光してみてください!

パリに訪れるなら一度は泊まってほしい!

パリでぜひ泊まっていただきたいのがオテル リッツ パリ!!

ココシャネルやダイアナ妃にも愛されたパリに行くすべての人達が憧れる、フランス最高峰のホテルです。

サービス、食事、設備どれをとっても申し分なく、私にとって人生最高の滞在でした。

かなり高額な宿泊代とはなりましたが、一生の思い出に1泊だけ泊まることができ悔いありません。

ヴァンドーム広場が目の前で、オペラ座までも500mと観光するにも抜群の立地。

絶対に忘れられない滞在になること間違いなしなので1泊だけでもぜひ検討してみてください!

予算オーバーなら「ベストウエスタン プレミア デュック ドゥ ブルゴーニュ」はコスパが良くおすすめです

オテルリッツの料金を
チェックしてみる