フランス旅行記

フランスパリ弾丸旅行記2泊3日!おすすめ観光スポットを紹介します

今回はカナダ在住のmanaさん寄稿記事のご紹介です。短い日数でパリを中心にフランス旅行を楽しんでいるのでぜひ参考にしてみてください♪

こんにちは!年に3~4回海外旅行へ行く筆者です♪

ヨーロッパというと国同士が近くアクセスが良い事で知られていますよね。

ある時、ヨーロッパへ行きたい、でも行くならたくさん色々な所を見たい!とふと思った私は、6カ国を回る弾丸一人旅行を決行したのでした。

全体的に素晴らしかったのですが、今回は特に人気の旅行先フランスでの滞在3日間をまとめたいと思います。

一人旅と書きましたが、フランス滞在のうち2日間は友人と現地集合、現地解散をしました(笑)。それではさっそくまとめていきますね!

東京⇔パリの航空券は中国経由が1番が安いです。個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!!
往復たった6万円のチケットをとったことも・・・。

好きなホテルと組み合わせて自分のオリジナルツアーを作るのも楽しいですよ!乗り継ぎは疲れるので直行便がおすすめです♪

公式サイトスカイチケットでパリへの格安航空券をみてみる


フランス滞在記1日目・パリ市内観光

ヘルシンキ、エストニアに滞在していたので、パリへはヘルシンキから向かいました。

ヨーロッパ内の航空券はとっても安いですよ。数千円から買えちゃいます。北欧は少し遠かったので、そこまで安くはなかったですが笑。

ルーブル美術館

朝方パリに着き、そのまま予約していたホステルへ。チェックインはまだできなかったので荷物を置かせてもらい、まずは「ルーブル美術館」へ向かいました。

テレビや雑誌でよく見るピラミッド!大きいです!

開館とほぼ同時に中へ。入場料は15€でした。

中、とっても広いです!!外観の作りも素晴らしいですし、中につるされているシャンデリアや階段、建物の造りにまずため息。素晴らしいです。。。

ルーブル美術館というとモナ・リザが有名ですが、その他にもたくさん見どころがあります。

  • ミロのヴィーナス
  • サモトラケのニケ
  • カナの婚礼
  • 民衆を率いる自由の女神
  • レースを編む女

など、名にピンと来なくとも見覚えのある有名作品がたくさんです。

ぜひ隅々までまわって味わってくださいね^^

有名観光地なだけに、観光客を狙ったスリも起こるようなので気を付けてくださいね!

凱旋門

2時間半ほど堪能したあとは、凱旋門まで歩きます。2キロくらいなので、そんなにきつくないですよ。

途中で見つけた「PAUL」でサンドイッチを頬張ったり、飲み物を買ったり楽しみながら歩きました。

凱旋門に続くシャンゼリゼ通りはファッション、カフェ、レストラン、ショッピングモールなどありとあらゆるお店が軒を連ねています。

色々な映画でも見ますよね。パリにいるなあって感じがします☆

ここまで歩きましたが、主要な観光地を回るオープンバス(天井が開いている観光バス)も走っているので、時間を短縮したい方は利用してもいいと思います^^

エッフェル塔

凱旋門のあとは「エッフェル塔」へ!!!

Trocadero Gardensの噴水越しに見るのがおすすめと聞いていたので、橋の手前から見物しました。こんな風にとってもいい写真が撮れます。

夕ごはんの予約の時間までまだ余裕があったので、その辺のカフェへお茶をしに。パリジェンヌ、絵になりますね。お茶だけでも素敵な時間でした。

Semillaでディナー 宿泊はLe Montclair Montmartre Hostel & Budget Hotel

ディナーは「Semilla」というレストランへ。それほど高すぎず、広すぎず、雰囲気が素敵なお店でした。前菜、メイン(お肉を選びました)、デザートとどれも美味しくて存分に楽しめました^^☆

1日目は移動も多かったので夕食後すぐ宿へ戻りました。友人とは現地集合解散なので、もちろん別々の宿です笑。

今回の旅行で泊まった宿は、モンマルトル地区で中心地から少し離れますが、素敵な場所にあります。3泊しましたが1万3千円くらいと破格でした。

Le Montclair Montmartre Hostel & Budget Hotel

フランス滞在記2日目・モンサンミッシェル

この日も友人と一緒に行動します。今日は「モンサンミッシェル」へ行く日です。

モンサンミッシェルはパリ市内から鉄道やバスなど合計すると約370kmあります。最短時間で行くなら電車+バスがおすすめですね!TGVという高速列車とバスを使います。

お昼前に着きたかったので朝早くにモンパルナス駅(Gare Montparnasse)で友人と集合。
そこからTGVに乗ってレンヌ駅(Rennes)を目指します。

レンヌ駅に着いたら、北口でモンサンミッシェル(Le Mont St Michel)行のバスに乗り換えます。鉄道2時間、バス1時間なので約3時間ですね!料金は高くても100€くらいだったと思います。

少し霞がかった日でしたが、とってもきれいに撮れました!感動です!

日本人にとってもとても有名な観光地ですが、“モンサンミッシェルとその湾”として1979年にユネスコに登録された世界文化遺産なんですよね♪

ゴシック様式やノルマン様式の建築を見る事ができ、建物のデザインも楽しめます^^

お城をぐる~っと回りましたが、

このような可愛らしいデザインの絵が売られていたり、内部にカフェやレストランがあったり、いい雰囲気でした。

お昼はよくガイドブックに載っているラ 「メール プラール (La Mere Poulard)」でふわふわオムレットをいただきました。本当ふわふわでした^^

モンサンミッシェルには約3時間の滞在。

午後になると人が増えてきたので早めに岐路に着きました。

列車に乗る前に駅でベイクドカスタードケーキ(ごめんなさい、正式名称はわかりません笑)を注文し、みんなで食べながら帰りました~。

友人たちは日本へ帰る日だったので空港近くの駅までお見送りして解散しました。

長時間の移動で疲れたので私もそのまま宿へ直行です。

でもさすがの有名観光地、見に行く価値ありありです!!!☆

フランス滞在記3日目・パリモンマルトル

この日は一人での観光になります。

宿のある「モンマルトル地区」をまだ周っていなかったので、朝から散歩しました。

パリの中心地からみて北にモンマルトルの丘があります。

サクレ・クール寺院

この地区の代表といってもいい「サクレ・クール寺院」はその丘の頂上に立っていて、この地域の代表的な建物となっています。

私は映画「アメリ」が大好きだったので、それもこの地区に泊まることを決めた理由です。

丘の上や途中の広場などには、アートや芸術作品が所どころならべられています。昔から芸術の街で有名だったので、その余韻が今でも残っていて素敵でした♪

カフェドムーラン

そのあとは「カフェドムーラン」でクリームブリュレを食べ(これもアメリからです笑)、「ジュテームの壁」を見に行き(311の異なる言葉で愛してると書かれています)、パリの最後の楽しみだった「ヴェルサイユ宮殿」へ向かいます。

ヴェルサイユ宮殿

ヴェルサイユ宮殿は「St-Lazare(サン・ラザール)駅」から国鉄(SNCF)を利用していきます。

Versailles Rive Droite (ヴェルサイユ・リヴ・ドロワ)駅で下車します。宮殿までは約1.2kmですね。モンサンミッシェルに比べると余裕で行けます笑

黄金のゲートから中にはいると、もう荘厳すぎる光景が!!!さっそく中に入ります。
入場料は15~18€(見学する範囲にもよります)

長い廊下、シャンデリア、置物など当時住んでいたルイ14世達王族の雰囲気をかみしめます。

特に私が見たかったのは広大な庭園だったので、建物内をさっと見学したあとはさっそく庭園へ向かいました。

ヴェルサイユ宮殿の庭は上から見ると隠れミッキーになっている、というのは有名ですよね。庭園を歩くとき、ここがミッキーの目か鼻かと少し意識しながら歩きました笑

庭園内はとっても広くて距離もあるのですが、途中いくつもの噴水や門、彫刻などがあり飽きません。飲み物も売っているので、芝生の近くで少し一休みし、自分の時間を楽しみました^^

もう少し時間があればゆっくり見られたのですが、この日はベルギーまで行くチケットを購入していたので、ここで観光は終了でした。

でも2時間くらい滞在できたので良かったかな?

フランスパリ弾丸旅行記まとめ

フランス3日間とわりと弾丸旅行でしたが、主要な観光地はわりと行けたんじゃないかと思います。思い出が沢山できました。

もっと時間があればショッピングやグルメ、コアな場所もまわれたと思いますがぎゅぎゅっと詰まった満足旅行になりましたよ^^☆

長期の休みがとれないから。。。という方、3日間でもたくさんまわれるので検討してみてくださいね♪

mari
mari
manaさんのフランス旅行記とっても楽しそうですね!

私もモンマルトルは大好き!アメリを巡る旅、同じコースを周った思い出があります♪旅行記を読んでいると今すぐ旅に出たくなってしまいます。世界でここだけの特別なパリ、ぜひ足を運んでみてください!

パリに訪れるなら一度は泊まってほしい!

パリでぜひ泊まっていただきたいのがオテル リッツ パリ!!

ココシャネルやダイアナ妃にも愛されたパリに行くすべての人達が憧れる、フランス最高峰のホテルです。

サービス、食事、設備どれをとっても申し分なく、私にとって人生最高の滞在でした。

かなり高額な宿泊代とはなりましたが、一生の思い出に1泊だけ泊まることができ悔いありません。

ヴァンドーム広場が目の前で、オペラ座までも500mと観光するにも抜群の立地。

絶対に忘れられない滞在になること間違いなしなので1泊だけでもぜひ検討してみてください!

予算オーバーなら「ベストウエスタン プレミア デュック ドゥ ブルゴーニュ」はコスパが良くおすすめです

オテルリッツの料金を
チェックしてみる