ホテル・宿泊情報

【パリ】ヒルトン・パリ・オペラ宿泊記

 

サン・ラザール駅からすぐのヒルトン・パリ・オペラ(Hilton Paris Opera)。

ノルマンディーヴェルサイユに行くにも最適ですし、ロワシーバスのバス停からも近いので空港からのアクセスも非常に良くベストロケーションと言えますね。

ヒルトンパリオペラ外観ヒルトンパリオペラ外観

ギャラリーラファイエットも近いので、最終日にお土産を買いこむのにも便利がよかったです。

オペラ座や「パリの日本人街」サンタンヌ通りやプチ・シャン通りも近いし、ツアーの発着に選ばれることも多いため、日本人旅行者は特に嬉しいのではないでしょうか。

ヒルトンパリオペラ外観ヒルトンパリオペラ外観

1889年、パリ万博にあわせて開業したヒルトンパリオペラ。

この記事ではパリで憧れのヒルトンホテルに泊まった時の様子を詳しくレビューしていきます!

ヒルトン・パリ・オペラ
オペラ ヒルトン系列
ヒルトンパリオペラ エグゼクティブルーム

ヒルトン・パリ・オペラ

昔はサン・ラザール駅から2階のそのまま直接入れるようにしていたと聞きました。

サンラザール駅とヒルトンをつなぐ渡り廊下サンラザール駅とヒルトンをつなぐ渡り廊下

近くまで行ってみましたが今は通れないみたいでした。

歴史

ヒルトンパリオペラは1889年、パリ万博にあわせて開業。

この時はまだヒルトンではなくグランド ホテル テルミナスというホテルとして営業しており、1世紀にわたって多くのセレブやスターが利用しました。

ヒルトンが買収したのは2013年のことです。修復作業は見事に完了し、息をのむようなロビーとグランサロンが蘇りました。

ヒルトンパリオペラ ロビーヒルトンパリオペラ グランサロン

グランサロンは本当に素敵なので、1杯バーを利用するだけでも価値があると思います。

外観やロビー階はパリらしいクラシカルな雰囲気ですが、客室内はモダンでスタイリッシュな造りとなっていて快適。

mari
mari
古いホテルが苦手な方も安心して利用できるので心配ご無用ですよ!

接客・サービス

先客がいたので立ったまま少し待たされましたが、その後はスムーズにチェックイン。荷物もベルボーイが運んでくれるので楽ちんです。

ダイヤモンド会員になっていたので、無事エグゼクティブルームにアップグレードされました!

ウェルカムギフトか誕生日ギフトかわかりませんがマカロンとドリンクのプレゼントをいただきました。

ヒルトン・パリ・オペラ(Hilton Paris Opera)
住所108 Rue Saint-Lazare, 75008 Paris, フランス 地図
電話01-40-08-44-44
ホテルカテゴリーなし
料金宿泊最安値350ユーロ~
施設フィットネス、レストラン、ラウンジ
子連れおすすめ度
HPhttps://www.hilton.com/en/hotels/parophi-hilton-paris-opera/
予約Booking.com

ルームカテゴリー

mari
mari
ヒルトンパリオペラのルームカテゴリーは以下の通り。
  • スーペリアルーム
  • デラックスルーム
  • デラックスツインルーム
  • エグゼクティブルーム
  • ファミリーコネクティングルーム
  • クイーンジュニアスイート
  • マスタースイート
  • キングジュニアスート
ヒルトンパリオペラ エグゼクティブルームヒルトンパリオペラ エグゼクティブルーム

エグゼクティブルームにアップグレードしていただきました♡

客室もクロークもすっごく広くて快適でした。

料金

お値段は1泊350ユーロ~。

わたしが宿泊した日は350ユーロ、8万ポイント。2泊したので16万ポイント使ってポイントがなくなりました(笑)

クレジットカードで貯めたポイントはパリで使うと決めていたので自分の誕生日に使うことができ本望!

ヒルトン系列のホテルに宿泊するなら、ヒルトンのクレジットカードの発行が絶対おすすめ!

カードを持っていると、公式サイトから直接予約するだけで朝食無料、レイトチェックアウト、アップグレード等様々な特典がついてきます。

朝食料金は泊数分無料になるので家族で1泊するだけでほぼ元が取れてしまうほか、年間150万決済+カードの継続特典で無料宿泊がついてきます。

ヒルトン系列のホテルにお得に宿泊する方法|ポイントの貯め方を徹底解説 ヒルトン系列のホテルというと、とても高級なイメージがあると思います。 しかし、ポイント宿泊を利用すると、クレジットカードの...

ヒルトン・パリ・オペラ フロント・ロビー

ヒルトンパリオペラ エントランスヒルトンパリオペラ エントランス

ため息がこぼれる移しいエントランスからロビーへの流れ。

ヒルトンパリオペラ グランサロンヒルトンパリオペラ グランサロン

これぞわたしがパリに求めている雰囲気。それでは客室へまいりましょう!

ヒルトン・パリ・オペラ 客室

ベッドルーム

ヒルトンパリオペラ エグゼクティブルームヒルトンパリオペラ エグゼクティブルーム

白を基調とした明るい客室。入った瞬間広さに驚きました。パリのど真ん中でこんなに広い部屋に泊まれるのか。と感激。

ヒルトンパリオペラ エグゼクティブルームヒルトンパリオペラ エグゼクティブルーム

奥に大きなスーツケースを2つ閉まってもラクラク。

バスルーム(トイレ・お風呂)

ヒルトンパリオペラ エグゼクティブルームヒルトンパリオペラ エグゼクティブルーム

バスルームも大理石でラグジュアリー。バスタブこそありませんが、これだけ広いので解放感たっぷり。

ヒルトンパリオペラ エグゼクティブルームヒルトンパリオペラ エグゼクティブルーム

アメニティ

お馴染みのアメニティはイギリスのフレグランスブランド「CRABTREE & EVELYNクラブツリー&イヴリン」。

シトラスの香りが爽やかで、髪もきしまないので好きです。

WiFi・ネット環境

WiFiは快適につながります。仕事も滞りなくできるレベル。

カフェ・お菓子

ヒルトンパリオペラ エグゼクティブルームヒルトンパリオペラ エグゼクティブルーム

 

ヒルトン・パリ・オペラ
オペラ ヒルトン系列
ヒルトンパリオペラ エグゼクティブルーム

ヒルトン・パリ・オペラ レストラン・バー

ヒルトンパリオペラには3つのレストラン、バーがあります。

  • Le Grand Salon
  • Le Pain Quotidien
  • Le Petit Bar

朝食はLe Grand Salonとエグゼクティブラウンジのどちらか選んでいただきます。ラウンジの方が種類が少し少なそうだったのでレストランを利用しました。

朝食

ヒルトンパリオペラ 朝食ヒルトンパリオペラ 朝食

特別なものではなくベーシックなパリの朝食。クロワッサンにハムとチーズ、ヨーグルトとフルーツ。

ヒルトンパリオペラ 朝食ヒルトンパリオペラ 朝食
ヒルトンパリオペラ 朝食ヒルトンパリオペラ 朝食
ヒルトンパリオペラ 朝食ヒルトンパリオペラ 朝食
ヒルトンパリオペラ 朝食ヒルトンパリオペラ 朝食

ジャムの種類も10種類以上ありました。さすがおフランス♪

フランスはチーズ、バター、ヨーグルトなど乳製品が本当に美味しいのでぜひ色々試してみてください。

ヒルトン・パリ・オペラ 館内施設

館内施設はフィットネスセンターとカンファレンスルーム。

フィットネスセンター

ヒルトンパリオペラ フィットネス(参照:公式HP)ヒルトンパリオペラ フィットネス(参照:公式HP)

ヒルトン・パリ・オペラ エグゼクティブラウンジ

ヒルトンパリオペラ エグゼクティブラウンジヒルトンパリオペラ エグゼクティブラウンジ

フランスでエグゼクティブラウンジがついているホテルはほとんどなかったのでありがたみをひしひしと感じます。

ヒルトンパリオペラ エグゼクティブラウンジヒルトンパリオペラ エグゼクティブラウンジ

外食する度に1万円コース。ひとりドリンク1杯、1皿ずつ頼んでも最低50ユーロかかってしまうので、ラウンジのありなしは大きい。

ヒルトンパリオペラ エグゼクティブラウンジヒルトンパリオペラ エグゼクティブラウンジ

すっごく美味しいというわけではないのですが、美味しいものもこの2週間で沢山食べたのでもうこれくらいでじゅうぶん。

ヒルトンパリオペラ エグゼクティブラウンジヒルトンパリオペラ エグゼクティブラウンジ

野菜も不足しがちだったのでここで摂取します。

ヒルトンパリオペラ エグゼクティブラウンジヒルトンパリオペラ エグゼクティブラウンジ

パスタとパテはまぁまぁいけた。

ヒルトンパリオペラ エグゼクティブラウンジヒルトンパリオペラ エグゼクティブラウンジ
ヒルトンパリオペラ エグゼクティブラウンジヒルトンパリオペラ エグゼクティブラウンジ
ヒルトンパリオペラ エグゼクティブラウンジヒルトンパリオペラ エグゼクティブラウンジ
ヒルトンパリオペラ 朝食ヒルトンパリオペラ 朝食
ヒルトンパリオペラ エグゼクティブラウンジヒルトンパリオペラ エグゼクティブラウンジ

デザートとラテまで堪能しました。ごちそうさま~♡

ヒルトン・パリ・オペラ 行き方・アクセス

  • RER Saint-Lazare(サン=ラザール)駅から徒歩約1分
  • メトロ Line3 Havre Caumartin(アブール=コマルタン)駅から徒歩約4分

近くに他のメトロ駅やバス停も沢山あるので荷物がなければとても便利。

荷物が多いときは断然タクシーがおすすめ!パリの地下鉄はスリが多くエレベーターやエスカレーターはほぼありません。

大荷物だと狙われやすく、移動もとても大変なので2人以上であればできるだけタクシーを使ってください。

空港からのアクセス方法は「シャルルドゴール空港⇔パリ市内への行き方・アクセス」で詳しく解説しています。

タクシー料金は定額制で交渉なし!ぼったくりなし!
シャルルドゴール空港からパリ右岸53ユーロ、パリ左岸58ユーロと固定で乗車できます。

関連記事シャルルドゴール空港⇔パリ市内への行き方・アクセス

ヒルトン・パリ・オペラに泊まるなら会員特典を利用しよう

ヒルトンパリオペラ グランサロンヒルトンパリオペラ グランサロン

ヒルトン系列のホテルに興味があるならヒルトン・オナーズへの入会がおすすめです。

mari
mari
泊まれば泊まるほどステータスがアップし、あなたもエリート会員に!

※エリート会員とは、各グループホテルに存在する会員制度のこと。決められた期間内に一定回数の宿泊をするか、一定条件をクリアすると所定の会員ランクが付与されます。
会員特典はランクによって異なりますが、今回紹介しているマリオットの場合は朝食無料サービスやラウンジの利用、空室次第でアップグレードしてもらえる等の特典があります。

朝食が無料になるゴールドステータス以上が理想ですが、平会員でも2人目無料、お部屋の割引やレイトチェックアウトが楽しめます。

お部屋のアップグレードに、レストランの割引やレイトチェックアウトも嬉しい特典♡

特典内容

ゴールドエリート特典
  • お部屋のアップグレード(エグゼクティブフロア含む)
  • 朝食無料サービス
  • レイトチェックアウト
  • 2人目の宿泊無料
  • 80%のボーナスポイント
mari
mari
レイトチェックアウトはとても嬉しい!!

朝から子連れでバタバタするのは結構疲れちゃうんですよね。

ダイヤモンドエリート特典
  • ラウンジアクセス(大人2名)
  • お部屋のアップグレード(スイートルーム含む)
  • レイトチェックアウト
  • 2人目の宿泊無料
  • 100%のボーナスポイント
  • ウェルカムギフト

全てのホテルで対応しているのかわかりませんが、わたしが泊まった限りでは、ほとんどのヒルトンとコンラッドではウェルカムギフト(だいたい洋菓子)の用意がされていました♡

ダイヤになると1番安い部屋に泊まっても朝食、ラウンジが付いてくる…。これがお得すぎてやめられなくなっています(笑)

ヒルトンパリオペラをお得に楽しむ方法

最短でヒルトンのゴールド会員になるためにはヒルトンアメックスカード発行がおすすめ。

ヒルトンオナーズ会員のステータスは、平会員、シルバー、ゴールド、ダイヤモンドの4段階。

通常ゴールドエリート会員のステータスを得るには20回または40泊の宿泊歴が必要です。

しかし、ヒルトンアメックスカードを発行すると、保有するだけで自動的にヒルトンのゴールド会員にランクアップ♪

ゴールド会員になるとホテルに宿泊すると

  1. 朝食無料サービス
  2. 部屋の無料アップグレード
  3. レイトチェックアウト

が利用可能に。

これで年会費は16,500円はかなりお得。連泊すれば朝食無料でほぼ元が取れるので、ヒルトンに泊まるなら持っておいて損のないカードです。

よりラグジュアリーなカードが気になるならプラチナカード(年会費66,000円)がおすすめ。なんと更新時に無料宿泊特典がプレゼント!

ハイシーズンに値段の高いホテルに泊まれば、簡単に年会費をペイできるので高級ホテル好きにはたまりません。

コンラッドが無料で泊まれると考えれば十分持っておく価値はありそう♡

反対に、コスパホテルで満足。むしろホステルとか民泊好きでできるだけ宿泊費は安く済ませたい…。という方には向いていませんね。

しかし、現在パリは物価の上昇と円安で宿泊料金も値上がりしています

ティーバッグも置いていないような簡素なビジネスホテルで1泊2万円。ディズニーランド付近に関してはオフィシャルホテルが15万円…。

日本では2万円くらいで泊まれそうなホテルが5万円以上します。

一般的に、会員特典のつくグループホテルはとても高級なイメージがありますが、クレジットカードの入会特典や紹介ポイントで1泊10万円以上するようなホテルに大人ふたりで無料宿泊したり、3~5万円と割引価格で宿泊できます

高い料金を支払って「この価格でこのクオリティ?」と感じてしまうホテルに泊まるよりも、1泊10万円以上するようなホテルにポイント3〜5万円相当で宿泊するほうが価値があると考えられないでしょうか。

高級ホテルというと、ある程度経済的に余裕のある人向けの話に聞こえるかもしれませんが、本当は余裕のない人にこそポイントやマイルを駆使してお得に旅を楽しんで欲しいと願っています。

また、アメックスの一番お得な入会方法は「紹介による発行」です。

直接公式ページで入会するより友達やブログで紹介URLを教えてもらって申し込む方がたくさんポイントをもらえます。

お友達や知り合いにヒルトンアメックスカードを持っている人がいれば紹介した側にもポイントが入るので、ぜひ聞いてみてください!

周りに誰もいないという場合は当ブログからもご紹介できますので、ご希望の方は以下のフォームへメールアドレスの入力をお願いします♪






    ※すぐにメールが自動返信されます
    ※迷惑メールに入る可能性があります

    LINEでもご連絡可能になりました!公式LINEへヒルトンアメックス申し込みとメッセージいただければ原則24時間以内に手動で申込URLを返信します♪

    カードの詳しい特典内容は「ヒルトンアメックス特典メリット・デメリット徹底解説」でわかりやすく解説しました。

    国内のヒルトンを渡り歩き、ダイヤモンド会員になったわたしが今一押しのカードです♪

    ヒルトン・パリ・オペラの総評・感想

    ずっと泊まってみたかったヒルトンパリオペラ。パリではいろんなエリアで宿泊してきましたが、やっぱりオペラ地区の便利さをひしひしと感じた滞在でした。

    特にラウンジ付きというのがありがたく、ちょっと休憩に戻ってきてまた出かけるという使い方ができたのも良かったです。

    ちょうど40歳の誕生日を迎えた思い出のホテル。50歳、60歳という節目もまたパリで過ごせることを願って頑張ります。

    この記事がパリのホテル選びの参考になりますように!

    ヒルトン・パリ・オペラ
    オペラ ヒルトン系列
    ヒルトンパリオペラ エグゼクティブルーム
    ヒルトン・パリ・オペラ(Hilton Paris Opera)
    住所108 Rue Saint-Lazare, 75008 Paris, フランス 地図
    電話01-40-08-44-44
    ホテルカテゴリーなし
    料金宿泊最安値350ユーロ~
    施設フィットネス、レストラン、ラウンジ
    子連れおすすめ度
    HPhttps://www.hilton.com/en/hotels/parophi-hilton-paris-opera/
    予約Booking.com
    \お知らせとお願い/

    もし記事が役に立った・活動を応援してもいいよ
    という方がいらっしゃればサポートいただけると本当に嬉しいです。

    みなさんのサポートにより
    活動が継続できます。

    >> Amazon欲しいものリストでサポートする
    パリに訪れるなら一度は泊まってほしい!

    パリでぜひ泊まっていただきたいのがオテル リッツ パリ!!

    ココシャネルやダイアナ妃にも愛されたパリに行くすべての人達が憧れる、フランス最高峰のホテルです。

    サービス、食事、設備どれをとっても申し分なく、私にとって人生最高の滞在でした。

    かなり高額な宿泊代とはなりましたが、一生の思い出に1泊だけ泊まることができ悔いありません。

    ヴァンドーム広場が目の前で、オペラ座までも500mと観光するにも抜群の立地。

    絶対に忘れられない滞在になること間違いなしなので1泊だけでもぜひ検討してみてください!

    予算オーバーなら「ベストウエスタン プレミア デュック ドゥ ブルゴーニュ」はコスパが良くおすすめです

    オテルリッツの料金を
    チェックしてみる