リヨン

リヨン空港(LYS)⇔市内アクセスはローヌ・エクスプレスがおすすめ【タクシー・トラム・送迎】

この記事を書いた人
マリ@旅ブロガー オハヨーツーリズム
当ブログ「フランスボックス」はフランスが大好きな旅ブロガーのマリと、パリに2年間芸術留学していたおにちゃんのふたりで運営しています。 インスタX(Twitter)ではブログに載せていない写真や、日々の様子も発信しています。記事が役に立ったらSNSや友人にシェアしてくださると嬉しいです!
当ページのリンクには広告が含まれる場合がありますが、紹介しているサービス・製品はどれも自ら選定したものです。
mari
mari
ボンジュー!フランスボックスのマリ(@mari_ohayotourism)です。

フランスの第2の都市であるリヨン。

国際空港があるので、パリを経由せず、リヨン・サン=テグジュペリ空港から直接リヨンへ向かうことができます。

当ブログ「フランスボックス」では、リヨン・サン=テグジュペリ空港からリヨン市内までの移動方法をご紹介します。

  • 空港から市内までの移動方法は何が一番お得?
  • 公共交通機関の乗り方は難しい?
  • 治安は大丈夫?

知らない土地では不安を感じると思いますが、事前に知っていれば不安が安心に変わるはずです。

ぜひこの記事を参考にしてください。

おすすめ

リヨン空港から市内への移動は
ローヌ・エクスプレスが一般的
(ネットで事前予約できますが日本語非対応)

ただし不慣れな場合や3人以上の場合は
送迎やタクシーを活用しましょう!

送迎は事前に日本語で予約可能です

リヨン空港⇔市内
空港送迎をを予約する

リヨン・サン=テグジュペリ空港からリヨン市内への移動手段・アクセス方法は3つ

リヨンの空港は、「星の王子さま」で有名なフランス人小説家アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの名前が付けられています!

リヨン・サン=テグジュペリ空港のターミナルは2つあり、第1ターミナルがAとBにわかれています。

空港からリヨン市内への主なアクセス方法は、

  • ローヌ・エクスプレス(トラム)
  • タクシー
  • 空港送迎

の3つ。

ローヌエクスプレス開通に合わせてシャトルバスの運行がなくなり、鉄道やバスなどの公共交通機関の直行便はありません。

mari
mari
一般的な旅行者へのおすすめは、ローヌ・エクスプレス。

専用線なので、30分しかかからず大変便利です。乗り場までは少し歩きますが、旅慣れている人であれば特段問題なく利用できるので、心配はいりません。

それではローヌ・エクスプレスについて詳しく案内していきます!

ローヌ・エクスプレス

ローヌ・エクスプレスローヌ・エクスプレス

移動手段として多くの方が利用するのは、ローヌ・エクスプレス。

リヨン市内までたったの29分でアクセスすることができ、日中なら15分ごとに運行しているので、とっても便利!

mari
mari
ローヌ・エクスプレスの駅は、第1ターミナルと第2ターミナルの中間にあり、歩いて10分くらいかかります。

事前に公式サイトでネット購入もできますし、到着後の購入でも大丈夫ですが、公式サイトは日本語非対応。

改札はないため、そのまま乗車してください。荷物置き場へ荷物を置いてシートへ座ればOK(自由席です)。

チケットの提示を求められたら、切符かQRコードを提示してください。

所要時間

空港からリヨン市内まで約30分

料金

料金は大人片道16.70ユーロ、往復29.10ユーロ。

子供(12〜25歳)片道10.30ユーロ、往復19.50ユーロ。

12歳未満は無料。

ローヌ・エクスプレスに乗車可能のリヨンシティカードも

リヨンシティカードリヨンシティカード

リヨンには「リヨンシティカード」と呼ばれる

  • 公共交通機関乗り放題(メトロ・バス・トラム等)
  • 美術館などの観光スポットに入れる
  • ソーヌ川クルーズ体験
  • 現地ガイド付きツアー含む

24〜96時間(1日〜4日間)の時間制のシティカードがあります。

カードには、空港送迎込み送迎なしの料金プランが用意されており、空港送迎込みのリヨンシティカードを購入すると22.1ユーロという格安料金でローヌ・エクスプレスに乗車できます。

行きたい場所や体験したいことにもよりますが、現地ガイド付きツアーに興味がある場合や、リヨン空港へ往復する場合は空港送迎付きのリヨンシティカードの購入が大変お得です!

空港送迎対応のリヨンシティカードはリヨンの現地ツアーやチケットを多く取り扱っているGetYourGuideでも販売されていました。

リヨンに訪れるならGetYourGuideの登録がおすすめです!

リヨン観光はGetYourGuide

空港送迎付き
リヨンシティカードを見てみる

はじめてのフランスなら空港送迎がおすすめ

初めてのフランス、複数人での利用、荷物が多い、駅からホテルまでの距離が少し離れているなら空港送迎かタクシーがおすすめです。

なぜなら、フランスではスリをはじめとする危険が多いから

ローヌ・エクスプレスは狭いので、時間帯によっては座れない可能性もあり、立ちっぱなしになるかもしれません。

また、到着するパールデュー駅から、観光の中心地旧市街は離れているため、ホテルをしない中心部に予約した場合は、駅からさらに地下鉄やトラムを利用することになります。

到着直後に大きな荷物を持ちながらスリを警戒するのも疲れますし、初日からスリに遭うと旅が楽しくなくなってしまう可能性大。

ホテルが駅から遠い場合は、送迎かタクシーでホテルまで直行できると、本当にラクです。

また、フランスの駅にはエレベーターやエスカレーターの設備がほとんどありません。こんな都会で車椅子やベビーカーはどうしているのだろうと首をかしげたくなるほど不便です。

大きなスーツケースを持ちながらの移動はとても大変ですし、治安の観点からも好ましくありませんので、ぜひ送迎やタクシーの利用を検討してみてください。

事前にネットで予約しておけば「タクシー乗り場に行ったけれど1台もいなかった」というハプニングが起こらないので快適。

リヨン空港からホテルまでの空港送迎はさまざまな代理店で取り扱いがありますが、現在の最安値はGetYourGuideでした。

GetYourGuideで見てみる

リヨン空港⇔市内
空港送迎をを予約する

タクシーもおすすめ!定額料金なので安心

繰り返しになりますが、大事なことなのでもう一度。

初めてのリヨン、複数人での利用、荷物が多い、駅からホテルまでの距離が少し離れているなら送迎やタクシーの利用がおすすめです。

グループ旅行なら意外とタクシーがお得!

事前予約・5人以上の乗車・スーツケースの数によって追加料金がありますが、安全を考えれば安いもの。

日本だとタクシーは贅沢なイメージがあるかもしれませんが、安心と安全のためにぜひ前向きに検討してみてください

所要時間

空港からリヨン市内まで約30分

料金

料金は昼と夜では異なり、リヨン中心部まで日中は50〜55ユーロ、夜は65〜70ユーロが目安です。

リヨン・サン=テグジュペリ空港からリヨン市内までの移動手段・アクセス方法まとめ

リヨン・サン=テグジュペリ空港からリヨン市内への行き方を3パターンご紹介しました。

事前に交通手段を知っておけば、スムーズにリヨン市内へ移動することができます。

安さを重視するか、速さを重視するかで最適なアクセス手段は変わってくるので状況や旅の目的に合わせて交通手段を選んでみてください。

おすすめ

リヨン空港から市内への移動は
ローヌ・エクスプレスが一般的
(ネットで事前予約できますが日本語非対応)

ただし不慣れな場合や3人以上の場合は
送迎やタクシーを活用しましょう!

送迎は事前に日本語で予約可能です

リヨン空港⇔市内
空港送迎をを予約する

パリに訪れるなら一度は泊まってほしい!

パリでぜひ泊まっていただきたいのがオテル リッツ パリ!!

ココシャネルやダイアナ妃にも愛されたパリに行くすべての人達が憧れる、フランス最高峰のホテルです。

サービス、食事、設備どれをとっても申し分なく、私にとって人生最高の滞在でした。

かなり高額な宿泊代とはなりましたが、一生の思い出に1泊だけ泊まることができ悔いありません。

ヴァンドーム広場が目の前で、オペラ座までも500mと観光するにも抜群の立地。

絶対に忘れられない滞在になること間違いなしなので1泊だけでもぜひ検討してみてください!

予算オーバーなら「ベストウエスタン プレミア デュック ドゥ ブルゴーニュ」はコスパが良くおすすめです

オテルリッツの料金を
チェックしてみる

関連記事
リヨン

リヨン人気観光地と見どころを地図付きでご案内|治安・行き方・おすすめ土産・ホテル

2024年4月7日
フランスボックス|フランス旅行情報
リヨンはフランスの南東部に位置するローヌ・アルプ地方の中心都市としてガリア・ローマ時代から繁栄し、パリに次ぐフランス第2の都市。  …