新型コロナウイルスによる入国制限措置について

2020/7/6現在、日本からフランスへの入国制限は解除されました。外務省の危険レベルは3で、渡航中止勧告がでています。

海外旅行の予定がある方、行こうかどうか悩んでいる方は必ず外務省のHPをみてから各自判断するようにしてください。

3区・4区(マレ地区)

ラス・デュ・ファラフェルへ行ってきた!マレ地区の大人気中東B級グルメ

 

「美食の街」と呼ばれるパリ。フランス料理やワインなどグルメを思う存分堪能することができ、食を楽しみに旅行する人も少ないないでしょう。

おにちゃん
おにちゃん
一方でパリは、さまざまな国から異なる文化や習慣を持つ人々が集まった街でもあります。

移民が多く、ユダヤ系やアラブ系、アフリカ系、インド系、パキスタン系、アジア系など、実に国際色豊か。

これだけ国際色豊かな人種が集まると、当然食に関しても、バラエティに富んでいます。

そう、パリのグルメの魅力はフランス料理だけにあらず!

このページでは、中東生まれのファストフードといわれるヘルシー志向なパリジャンに大人気の「ファラフェル」をご紹介していきます♪

パリで最も有名なラス・デュ・ファラフェルに行ってきた感想をシェアしたいと思います。

このブログは、パリを愛してやまない旅ブロガーのマリと、過去パリに2年間芸術留学していたおにちゃんが書いています。>> 運営者情報をみる

L’AS DU FALLAFEL(ラス・デュ・ファラフェル)

マレ地区ロジエ通りマレ地区ロジエ通り

パリのマレ地区にあるロジエ通りは、まさにファラフェルの激戦地区。

その中でも一番人気といわれるのが、L’AS DU FALLAFELラス・デュ・ファラフェル

ファラフェルの大人気店ラス・ドゥ・ファラフェルファラフェルの大人気店ラス・デュ・ファラフェル

気軽にファラフェルが味わえるとあって、お昼時には、行列ができるほどの賑わいです。

長蛇の列に驚かれるかもしれませんが、行列の割には、店員のてきぱきとした手際の良い対応で、そんなに待たされることはないのでご安心を!

おすすめメニュー

おにちゃん
おにちゃん
このお店の一番人気といえば、やはりファラフェルのサンドイッチ!です。

モチモチのピタパンの中に、熱々のファラフェルと揚げナス、トマト、紫キャベツ、きゅうり、玉ねぎを加え、白ごまペースのタヒニソースがたっぷりとかかっています。

ラス・ドゥ・ファラフェルのピタパンを使った絶品サンドイッチラス・デュ・ファラフェルのピタパンを使った絶品サンドイッチ

辛い物好きの方には、唐辛子のソースも付けることができますよ。

ボリューム満点なのに、野菜たっぷりでヘルシーなファラフェルのサンドイッチ。

香辛料が利いて、一度食べたらやみつきに!

もちろん、ファラフェルだけが食べたい!という方のために、ファラフェル単品でも注文ができます。

10個入りで3ユーロとお値段もリーズナブル。ぜひこちらもお試しくださいね。

狭いですが、店内でも飲食可能。

ラス・ドゥ・ファラフェル店内ラス・デュ・ファラフェル店内

店頭での注文は、テイクアウトの人のためなので注意してください。

わざわざ足を運んでまで食べに行く価値が大いにあります。

晴れた日には、パリジャンのようにファラフェルサンドウィッチを片手に、マレ地区をぶらぶらと食べながら歩いてみてはいかがでしょう。

L’AS DU FALLAFEL(ラス・デュ・ファラフェル)行き方・アクセス

メトロで行く

最寄り駅は、メトロ1号線 Saint-Paulサン・ポール駅、メトロ1号線 Hôtel de Villeオテル・ド・ヴィル

おにちゃん
おにちゃん
マレ地区はパリの中心地からアクセスしやすくとっても便利♡

どちらの駅からも距離が近いので、予定に合わせて乗りやすい線を選ぶと良いですね。

お店の周りはショッピングできるところがたくさんあるので、小腹を満たした後はお買い物も楽しめますよ!

関連記事パリの地下鉄(メトロ)の乗り方・料金支払い方法徹底ガイド

ユダヤ人街のマレ地区

パリには、多くのユダヤ人が住んでいます。

中でも4区にあるマレ地区は、ユダヤ人街と呼ばれるエリアで、シナゴーグ(ユダヤ教徒の礼拝所)やユダヤ系のお店がたくさん立ち並びます。

マレ地区ロジエ通りの標識もヘブライ語が!マレ地区ロジエ通りの標識もヘブライ語が!

パリのお店の多くは日曜日に閉まってしまいますが、ユダヤ教の場合、安息日が土曜日であるため土曜日に閉店。そして日曜日は通常通りの営業です!

mari
mari
そういうわけでマレ地区界隈は日曜日にたくさんの人で賑わっているんですよ♪

中東発祥のコロッケファラフェルとは

みなさんは中東発祥の料理ファラフェルをご存知ですか?

まだ日本では、あまり馴染みがないかもしれませんが、中東で好んで食べられるコロッケのような食べ物です。

カタールドーハで食べたファラフェルカタールドーハで食べたファラフェル

日本と違うのはジャガイモではなく、潰したひよこ豆やそら豆に香辛料を混ぜ合わせ、小さく丸めて作ること!

カラッと揚げると見た目は完全にコロッケで、スパイスの香りが高く、ヘルシーなのにとっても美味しい♡

mari
mari
わたしは中東で必ず食べる!日本人の味覚にもよく合うおすすめメニュー。

ラス・デュ・ファラフェル周辺の治安

ラス・デュ・ファラフェルのあるマレ地区は旅行者に人気のエリア。

3区、4区共に共通していえるのが、旅行者を狙ったスリです。

スマートフォンは狙われやすく、マップなどを見て気を取られている隙にスリに遭遇します。

突然近寄ってきて、スマートフォンをひったくられるケースもありますので十分に注意しましょう。

mari
mari
暗くなった時を狙ってポケットに手を入れられました。何も入っていなかったので、振り払って終わりましたが気持ち悪かった・・・。

パリ全体の治安に関しては「パリ旅行の治安情報|在住者が教えるスリ・詐欺の手口と対策・撃退方法」で詳しく解説しています。

パリに行く全ての旅行者に読んでいただきたいおすすめ記事です。

パリ旅行の治安情報|在住者が教えるスリ・詐欺の手口と対策・撃退方法
パリ旅行の治安情報|在住者が教えるスリ・詐欺の手口と対策・撃退方法パリに2年間在住していた筆者が現地でスリに遭わない方法、具体的な手口について詳しく解説していきます。スリだけでなく物乞いも日本とは違ってたくさんいます。楽しいパリ旅行のために事前にしっかりと手口を把握しておきましょう!...

ラス・デュ・ファラフェルまとめ

ラス・ドゥ・ファラフェル付近にもファラフェル屋さんがたくさん!ラス・ドゥ・ファラフェル付近にもファラフェル屋さんがたくさん!

混むのが嫌ならL’AS DU FALLAFELラス・デュ・ファラフェル以外のお店も美味しいので隣や向かいのお店で頼んでみましょう♪

パリで食費が厳しくなってきたら、パリで気軽に味わえるB級グルメファラフェルをぜひ試してみてください。

またパリ滞在中どうしても野菜不足になりがちです。そんなとき、「ラス・ドゥ・ファラフェル」のファラフェルサンドウィッチは本当におすすめ!

値段も安く、ボリュームたっぷりでヘルシーなんて完璧ですね♡

ラス・デュ・ファラフェル
住所34 rue des Rosiers, 75004  Paris 地図
最寄りメトロ1号線 Saint-Paulサン・ポール
HPhttps://lasdufallafel.com/
パリに訪れるなら一度は泊まってほしい!

パリでぜひ泊まっていただきたいのがオテル リッツ パリ!!

ココシャネルやダイアナ妃にも愛されたパリに行くすべての人達が憧れる、フランス最高峰のホテルです。

サービス、食事、設備どれをとっても申し分なく、私にとって人生最高の滞在でした。

かなり高額な宿泊代とはなりましたが、一生の思い出に1泊だけ泊まることができ悔いありません。

ヴァンドーム広場が目の前で、オペラ座までも500mと観光するにも抜群の立地。

絶対に忘れられない滞在になること間違いなしなので1泊だけでもぜひ検討してみてください!

予算オーバーなら「ベストウエスタン プレミア デュック ドゥ ブルゴーニュ」はコスパが良くおすすめです

オテルリッツの料金を
チェックしてみる