ホテル・宿泊情報

Kyriad Avignon Palais des Papes宿泊記|アヴィニョン

5歳の娘とふたりで夏のヨーロッパ1ヵ月というかなり思い切った旅行を計画しました。

オランダ、ベルギーへ2週間滞在した後は南仏へ移動。

ほとんどの場合マリオットやヒルトン系など外資系チェーンを利用しましたが、アヴィニョンでは希望のホテルが見つからなかったので街の中心にあるキリヤードへ泊まることに。

とにかく立地が良く、夜のスペクタクル(プロジェクションマッピング)を見るのに最適でした。

基本的には快適でしたが、部屋の匂いがこもりやすく、持っていた香水を使って対応したので匂いに敏感な方にはあまりおすすめできません。

フランスは古い建物が多いので、現地の人は慣れていることが多く、泊まる前にこういった情報を見つけるのは難しいですね。

パリのホテル代が高すぎる!

久しぶりのパリ旅行
ツインで清潔感のある部屋を探したら

たったそれだけの条件なのに
日本で1泊2万円ぐらいのホテルが
パリではなんと1泊3〜5万!?

お手上げ状態だったホテル探し…
私が宿泊代を節約した方法
詳しくまとめました

予約前に知らなきゃ損

わたしが宿泊費を
大幅コストカットした方法

キリヤード アヴィニョン パレ デ パップ

キリヤード アヴィニョン パレ デ パップ外観キリヤード アヴィニョン パレ デ パップ外観

アヴィニョンでこのホテルを選んだ決め手はなんといっても立地の良さ。レビューも比較的よく、バカンスシーズンのわりに値段も手ごろ。

1泊ならもう少し奮発してよいホテルにしたかもしれませんが、4連泊の予定なのでここで十分でした。

あたりはレストランや土産物だらけ。スーパーも、ランドリーも徒歩圏内でとっても便利でした。

接客・サービス

ホテルに到着したのはお昼過ぎ。チェックインは14時まで難しいということで、荷物をおかせてもらってランチに出かけます。

フロントには常に人がいて感じよく挨拶してくれました。部屋の清掃も毎日きちんと行われて水回りも清潔です。

全体的にはじゅうぶん良いホテルだと思いますが、チェーンの快適さに慣れてしまうと色々不便さを感じることも。

エレベーターまでの階段が数段あったり、廊下がとても狭かったり。

なんとなく古い部屋の匂いが残るのもクラシカルなホテルに泊まると当たり前。ここに限らずフランスの小さなホテルはだいたいこんな感じなので仕方なし。

キリヤード アヴィニョン パレ デ パップ
住所26 Pl. de l’Horloge, 84000 Avignon,フランス地図
電話+33490822145
料金宿泊最安値60ユーロ〜
施設レストラン
子連れおすすめ度
HPhttps://hoteldumusee.net/en/accueil-en/

料金

お値段は1泊60ユーロ~。わたしたちが滞在したときはバカンスシーズンで4泊370ユーロでした。

4泊で52,000円。ユーロ高のせいでお安くは泊まれませんでしたが、ハイシーズンで街のど真ん中でこの料金なら十分。

キリヤード アヴィニヨン パレ デ パップ客室

ほんの数段ですがエレベーターまでスーツケースを持って上がる必要があります。スタッフは親切に手伝ってくれました。

客室

キリヤード アヴィニヨン パレ デ パップ客室キリヤード アヴィニヨン パレ デ パップ客室

客室はとてもシンプル。わたしは一番リーズナブルな客室を予約しました。

部屋は狭いけれど子供とふたりで過ごすにはまぁ十分かな。

キリヤード アヴィニヨン パレ デ パップ客室キリヤード アヴィニヨン パレ デ パップ客室

きれいなのだけど部屋に匂いがこもってちょっと気になる。部屋に入るたびにシュシュっと香水をまいて我慢しました。

5分もたてば慣れて気にならなくなったので、相当敏感な人以外は大丈夫かな。

エアコンもついているのがありがたい。

バスルーム(トイレ・お風呂)

キリヤード アヴィニヨン パレ デ パップバスルームキリヤード アヴィニヨン パレ デ パップバスルーム

シャワーが少し難しかったけれど清掃がしっかり行き届いており清潔なバスルーム。

このランクのホテルにはめずらしくバスタブ付きです!

キリヤード アヴィニヨン パレ デ パップバスルームキリヤード アヴィニヨン パレ デ パップバスルーム

水も漏れることなく、タオルも沢山おいてくれて嬉しい!

アメニティ

アメニティはシャンプーと石けんのみ。ヨーロッパは何も置いていないホテルがほとんどなので、持参しましょう。

WiFi・ネット環境

WiFiは快適につながりました。仕事も滞りなくできるレベル。

カフェ・お菓子

キリヤード アヴィニヨン パレ デ パップ カフェキリヤード アヴィニヨン パレ デ パップ カフェ

カフェ類とビスケットは毎日交換してくれました。このビスケットが結構美味しくて、毎日ホテルに帰ってあもちゃんとふたりで食べるのが楽しみだった(笑)



Booking.com

キリヤード アヴィニョン パレ デ パップ朝食

キリヤード アヴィニョン パレ デ パップ朝食キリヤード アヴィニョン パレ デ パップ朝食

朝食はお部屋から見えていた中庭で。

キリヤード アヴィニョン パレ デ パップ朝食キリヤード アヴィニョン パレ デ パップ朝食

シンプルで王道のフランス朝食メニューがそろっています。

キリヤード アヴィニョン パレ デ パップ朝食キリヤード アヴィニョン パレ デ パップ朝食

フルーツがあるのは嬉しい。

キリヤード アヴィニョン パレ デ パップ朝食キリヤード アヴィニョン パレ デ パップ朝食

4泊しましたが郊外に出かけることが多く、それぞれの街で朝食をとることも多かったです。

キリヤード アヴィニョン パレ デ パップ朝食キリヤード アヴィニョン パレ デ パップ朝食

キリヤード アヴィニョン パレ デ パップ行き方・アクセス

アヴィニョン中央駅からホテルまでは徒歩10分ちょっと。わたしたちはバスターミナルから向かったので15分くらいかかりました。

すぐタクシーが見つからず頑張って歩きましたが石畳で陽射しが強いのでしんどかった~。

道は1本道で荷物がなければどうってことありませんがスーツケースが重いのよ…。もし次に1泊するなら中心地より駅に近いホテルを選ぶと思います。

キリヤード アヴィニョン パレ デ パップ近隣施設

ホテルと近隣施設の位置関係をまとめました。

アヴィニョン市庁舎アヴィニョン市庁舎

目の前が市庁舎、教皇庁までも歩いて3分なので夜のスペクタクルを見るのに最高の立地。

駅から離れていると移動のデメリットはあるけど観光には良い。一長一短で悩みますね。

アヴィニョンの観光情報は「アヴィニョン人気観光地を旅のプロが地図付きでご案内|治安・行き方・おすすめ土産・ホテル」で詳しく説明しています。

アヴィニョン教皇庁(法王庁)(Palais des Papes)アヴィニョン教皇庁(法王庁)(Palais des Papes)

アヴィニョンは世界遺産であり、教皇庁のある特別な街なので、近隣のプロヴァンスの都市とは全く違って重厚な雰囲気がありました。

キリヤード アヴィニョン パレ デ パップ総評・感想

日本のホテルに慣れているとヨーロッパのホテルでは驚かされるようなことが多々ありますが、事前に様子がわかっていると落ち着いて対応できます。

わたしの感覚ではフランスでエアコンがないホテルや水漏れするホテルは普通なので、キリヤードはわりと頑張っているホテルではないかと思いました。

わたしのようにアヴィニョンを拠点に、別の街へ行く場合はもう少し駅の近くのホテルが便利だと思います。

アヴィニョンホテル探しの参考になりますように!



Booking.com

パリに訪れるなら一度は泊まってほしい!

パリでぜひ泊まっていただきたいのがオテル リッツ パリ!!

ココシャネルやダイアナ妃にも愛されたパリに行くすべての人達が憧れる、フランス最高峰のホテルです。

サービス、食事、設備どれをとっても申し分なく、私にとって人生最高の滞在でした。

かなり高額な宿泊代とはなりましたが、一生の思い出に1泊だけ泊まることができ悔いありません。

ヴァンドーム広場が目の前で、オペラ座までも500mと観光するにも抜群の立地。

絶対に忘れられない滞在になること間違いなしなので1泊だけでもぜひ検討してみてください!

予算オーバーなら「ベストウエスタン プレミア デュック ドゥ ブルゴーニュ」はコスパが良くおすすめです

オテルリッツの料金を
チェックしてみる