新型コロナウイルスによる入国制限措置について

2020/7/6現在、日本からフランスへの入国制限は解除されました。外務省の危険レベルは3で、渡航中止勧告がでています。

海外旅行の予定がある方、行こうかどうか悩んでいる方は必ず外務省のHPをみてから各自判断するようにしてください。

ショッピング

在住者厳選!パリで絶対行きたい人気マルシェおすすめ5選と楽しみ方

在住者厳選!パリで絶対行きたい人気マルシェおすすめ5選と楽しみ方

パリには、至るところにパリジャンたちの胃袋を満たすマルシェがあります。

mari
mari
マルシェとは朝市や市場のことで、パリの人たちにはなくてはならない存在!

野菜・果物・肉・魚などの生鮮食品やパン・チーズなどの加工食品、豊富なスパイス、美味しそうなお惣菜の数々。

おにちゃん
おにちゃん
他にも衣類・雑貨などの日用品や花などが狭しと並び、目移りせずにはいられません。

活気にあふれたマルシェは、パリジャンたちの生活の一部を垣間見ることができるとあって、旅行者の大人気スポット!

せっかくの機会ですから、少し早起きをしてパリのマルシェ巡りをしてみてはいかがでしょうか?

このページででは在住者がおすすめするパリの素敵なマルシェをご紹介していきます!

こんな方におすすめ!
  • パリジャンの生活が見てみたい
  • 外国の市場が好き
  • マルシェの楽しみ方が知りたい
このブログは、パリを愛してやまない旅ブロガーのマリと、過去パリに2年間芸術留学していたおにちゃんが書いています。>> 運営者情報をみる
東京⇔パリの航空券は中国経由が1番が安いです。

個人旅行が好きならスカイチケットで一括検索がおすすめ!
往復たった6万円のチケットをとったことも。

乗り継ぎは疲れるので直行便がおすすめです♪

公式サイトスカイチケットでパリへの格安航空券をみてみる


パリ・マルシェの楽しみ方と注意点

パリには、たくさんのマルシェがあります。数あるマルシェの中から、どこのマルシェへ行けば良いか迷ってしまいますよね??

パリは20区からなりますが、それぞれの場所によってマルシェの雰囲気や取り扱う商品、価格などが変わってきます。

雨の日は屋内マルシェがおすすめ

またマルシェは屋外と屋内のタイプがあり、毎日開催されているものもあれば、週に数回だけというものもあります。

mari
mari
場所によって曜日や時間帯が異なるので、マルシェ巡りをするのなら、事前に下調べをしておきましょう!

マルシェは人とのふれあい


マルシェはスーパーと違い、買い物をする上で会話力が必要とされます。

旅行者の多い場所では、英語も多少通じますが、英語の通じない所がほとんどです。ただ語学力がなくても心配はいりません!

欲しいものを指で示し、ジェスチャーを交えながら上手にお買い物を楽しんでください。挨拶だけでもフランス語を覚えておくと喜ばれますよ。

マルシェはスリに注意!

マルシェに行ったら気をつけなくてはならないのが、スリです!

ついついお買い物に夢中になりがちですが、財布や現金は不用意に見せず、買い物をしていないときは、バッグのファスナー部分に片手を置くなどしておくと安心です。

イエナのマルシェ 日本ではかなり珍しいモリ―ユ茸イエナのマルシェ 日本ではかなり珍しいモリ―ユ茸

珍しい食品を前にテンションが上がってついつい荷物の事を忘れてしまいがちに…。

ミモザ
ミモザ
わたしはしょっちゅうイエナのマルシェへ出かけますが、治安の良いこのエリアでもすられたという話を時々聞きます。

関連記事元在住者が教える!パリ旅行でスリ被害に遭わないための対策方法

パリ旅行の治安情報|在住者が教えるスリ・詐欺の手口と対策・撃退方法
パリ旅行の治安情報|在住者が教えるスリ・詐欺の手口と対策・撃退方法パリに2年間在住していた筆者が現地でスリに遭わない方法、具体的な手口について詳しく解説していきます。スリだけでなく物乞いも日本とは違ってたくさんいます。楽しいパリ旅行のために事前にしっかりと手口を把握しておきましょう!...

パリの人気マルシェおすすめ5選

それでは具体的にわたしのおすすめマルシェを紹介していきます!

マルシェ・バスティーユ(Marché Bastille)


パリ最大のマルシェといえば、マルシェ・バスティーユ

庶民的な雰囲気の漂うマルシェで、旅行者もたくさん訪れます。

生鮮食材のほかにも、ハーブや香辛料、蜂蜜、手作りジャムなどお土産にピッタリな商品もありますのでお見逃しなく!

また気軽に食べられるお惣菜がたくさん売られていますので、食べ歩きも楽しめますよ♪

マルシェ・バスティーユ
住所Boulevard Richard Lenoir 75011 Paris 地図
最寄りメトロ1,5,8号線 Bastilleバスティーユ駅徒歩2分
営業時間7:00-14:30(木)
7:00-15:00(日)

マルシェ・プレジダン・ウィルソン(Marché Président Wilson)

パリの高級住宅街にあるマルシェ・プレジダン・ウィルソン。

クオリティーの高い食材が並び、他のマルシェに比べ、お値段もややお高め。

しかし、ここには星付きレストランのシェフ達が仕入れにくるほど有名なJöel Thiébaultジョエル・ティエボー氏のスタンドがあります。

野菜作りの名人と呼ばれ、いつも長蛇の列ができています。旬の野菜を味わいたい方、ぜひお試しあれ!

マルシェ・プレジダン・ウィルソン
住所Avenue du Président Wilson 75016 Paris 地図
最寄りメトロ9号線 Iénaイエナ駅すぐ
営業時間7:00-14:30(水)
7:00-15:00(金)

マルシェ・ラスパイユ(Marché Raspail)

ガイドブックで頻繁に紹介されるマルシェ・ラスパイユ。通常のマルシェは、毎週火曜日と金曜日に開かれます。

注目したいのは、日曜日に開かれるビオ・マルシェ!

その名の通り、ビオ(オーガニック)商品のみを取り扱ったマルシェです。

パリではオーガニック志向の人々が増えており、お値段が割高にもかかわらず人気があります。

食品以外にも石鹸やラベンダーのサシェなどパリのお土産にピッタリな商品も見つかりますよ!

マルシェ・ラスパイユ
住所Boulevard Raspail 75006 Paris 地図
最寄りメトロ12号線 Rennesレンヌ駅すぐ
営業時間7:00-14:30(火・金)
9:00-15:00(日)※ビオマルシェ

マルシェ・デ・アンファン・ルージュ(Marché des Enfants rouges)

北マレ地区にあるMarché des Enfants rougesマルシェ・デ・アンファン・ルージュは、パリで最古の歴史を誇る常設マルシェ。

Marché des Enfants rougesマルシェ・デ・アンファン・ルージュは、「赤い子供たちのマルシェ」という意味で、ここにあった孤児院の子供たちが赤い服を着ていたことから名付けられました。

決して大きなマルシェとはいえませんが、お昼時にはたくさんの人たちで賑わいます!

気軽に食べることのできるフランスの家庭料理をはじめ、モロッコやイタリア、日本などの各国の料理が楽しめ、マレ界隈の人気スポットとなっています。

マルシェ・デ・アンファン・ルージュ
住所39, rue de Bretagne 75003 Paris 地図
最寄りメトロ8号線 Filles du Calvaireフィーユ・デュ・カルヴェール駅徒歩5分
メトロ9号線 Templeタンプル駅徒歩8分
営業時間8:30-20:30(火・水・金・土)
8:30-21:30(木)
7:00-15:00(日)

マルシェ・モンジュ(Marché Monge)

カルチェ・ラタンの一角にあるマルシェ・モンジュ。

グルメ通りとして有名なムフタールの近くにあり、規模こそ大きくありませんが活気にあふれた魅力あるマルシェです。

チーズはほとんどが量り売り。1人分とか、少しだけちょうだいと言えば切り分けてくれますよ♪

チーズ屋さんの牛乳やバター、ヨーグルトもおいしいです!

混雑するのを避けたいのなら、朝一番に行くのがベストでしょう。

マルシェ・モンジュ
住所Place Monge 75005 Paris 地図
最寄りメトロ7号線 Place Mongeプラス・モンジュ
営業時間7:00-14:30 (水・金)/ 7:00-15:00(日)

パリのおすすめマルシェまとめ

パリのマルシェ巡りは、通常の観光ではなかなか味わえない楽しさがあります。

お店の人たちとの会話を楽しみながら、フランスの食文化をぜひ体験してみてください!

教会や美術館巡りよりあなたの記憶に強く残るかもしれません。

パリのマルシェで買ったフランボワーズパリのマルシェで買ったフランボワーズ

わたしのおすすめはフランボワーズやオレンジなどのフルーツ!ビストロで食べすぎた日は、朝や夜にフルーツを食べてリフレッシュすることも。

mari
mari
新鮮なフルーツはとっても美味しく最高の贅沢です♡
フランス旅行の人気定番お土産10選|元在住者おすすめ失敗しない土産とは
フランス旅行の人気定番お土産10選|元在住者おすすめ失敗しない土産とは フランス旅行のお土産さがしなら「お土産やさん」で買うよりも、街中のスーパーやデパートで調達するのがおすすめ! なぜなら、現...
パリに訪れるなら一度は泊まってほしい!

パリでぜひ泊まっていただきたいのがオテル リッツ パリ!!

ココシャネルやダイアナ妃にも愛されたパリに行くすべての人達が憧れる、フランス最高峰のホテルです。

サービス、食事、設備どれをとっても申し分なく、私にとって人生最高の滞在でした。

かなり高額な宿泊代とはなりましたが、一生の思い出に1泊だけ泊まることができ悔いありません。

ヴァンドーム広場が目の前で、オペラ座までも500mと観光するにも抜群の立地。

絶対に忘れられない滞在になること間違いなしなので1泊だけでもぜひ検討してみてください!

予算オーバーなら「ベストウエスタン プレミア デュック ドゥ ブルゴーニュ」はコスパが良くおすすめです

オテルリッツの料金を
チェックしてみる