基本情報・旅のヒント

フランス旅行に持っていくべきおすすめ化粧品とコスメアイテム

この記事を書いた人
マリ@旅ブロガー オハヨーツーリズム
当ブログ「フランスボックス」はフランスが大好きな旅ブロガーのマリと、パリに2年間芸術留学していたおにちゃんのふたりで運営しています。 インスタX(Twitter)ではブログに載せていない写真や、日々の様子も発信しています。記事が役に立ったらSNSや友人にシェアしてくださると嬉しいです!
当ページのリンクには広告が含まれる場合がありますが、紹介しているサービス・製品はどれも自ら選定したものです。

普段は若干ズボラなわたしも、海外旅行では張り切って写真を撮ります。

旅先では普段さぼりがちなスキンケアとメイクアップを念入りにやるタイプ(笑)思い出の写真、ずっと残るからできるだけかわいく楽しく撮りたいですよね!

今日はフランスに5回も旅したわたしが「これは良かった!」と太鼓判のおすすめグッズを紹介していきますよー♪

お得情報

当サイト限定クーポン

フランスのツアーやチケットは
現在どこも価格が高騰中
クーポンで少しでもお得に購入しよう!

フランス割引クーポン

現地ツアーはもちろん
入場チケット・バス送迎にも使えるよ

随時最新情報を更新

パリ観光をお得にする
割引クーポン一覧

フランス旅行に持っていくべきおすすめ化粧品とコスメアイテム

基礎化粧は「オールインワン」または「旅行キット」

基礎化粧はとても大事。本当は普段使っている化粧品をすべて持っていきたいけれど・・・荷物がおおくなってしまいますよね?

というわけで、どうにかコンパクトに持っていけないか探したところ、とっても便利なグッズが見つかりました♪

詰め替えボトルで旅先でもお家と同じ基礎化粧品

詰め替えボトルは100円ショップでも購入できるので、お気に入りの基礎化粧を詰め替えて一緒に旅行に持って行っちゃいましょう♪

クリームを持っていくときはコンタクトのケースもおすすめですよ!

旅行日数に合わせたトライアルキットで荷物をコンパクトに

詰め替えるのが面倒なら、小さめサイズのお試しセットがおすすめ!

どんなブランドでもOKですが、わたしはファンケルの大きさがちょうどよく、重宝しました。

無添加ホワイトニング 透明美白1ヵ月集中キット【美容液付き】

\初めて試すなら半額で購入できるのでめっちゃお得/



荷物もお肌ケアもシンプルならオールインワンかシートマスク

色々持っていくのが本当にめんどくさいという人にはオールインワンジェルがいちばん!

トラベル専門コスメSASURAのような、旅行に特化された製品もおすすめです。
1泊~2泊の短期旅行であれば、極限まで荷物を減らすためにシートマスクだけを持っていったこともあります。

SKⅡとランコムのシートマスクは高いだけあって信じられないくらい肌がモチモチするのでぜひ一度買ってみてください。

普段はつかえないけど、旅行や特別なイベントの前に必ず購入しています。

春・夏・秋は「日焼け止め」はマスト!

国内旅行なら現地調達もありですが、海外旅行で特に気になるのが日焼け!

パリは日本に比べてUVの量は若干少なく、冬の時期はほとんど気にする必要はありません。でも冬以外の時期には日焼け止めはマスト

旅行中は1日中外にいて日に当たるので、日本と同じようにケアしてあげましょう。

わたしのお気に入りはアリー。アリーかなければアネッサを愛用しています。買い忘れた場合も空港で買えるのでご心配なく♪

mari
mari
長時間塗り直しができない場合や、海辺に行くなら「SPF50,PA++++」を選ぶのがおすすめです。

トラベル用、吊るせるタイプのメイクポーチが超便利

普通の化粧ポーチだと、洗面所に置いておくと水に濡れる可能性があるんです。その点この「吊るせるタイプ」のポーチはめちゃくちゃ便利!メイク用品も基礎化粧品も入るので助かりますね。

300円ショップやフライングタイガーでも見かけたことがあるので、探せば結構安く手に入ると思います。

あまり安いとすぐ壊れてしまうので旅行好きの方はひとつ良いものを買っておくのがおすすめ。好きな柄のポーチがあると旅行中もウキウキです。

乾燥はファンデーション、リップ、マスクで逃げ切る

飛行機の中はもちろん、行先によっては乾燥が気になる場所は意外と多いんです。

飛行機内では「化粧を落としてノーメイク→そのままパック→マスクをつけて爆睡」できれば最高!!なのですが、最近の旅行は幼児がもれなくついてくるので中々そんな余裕はなくなってしまいました。

空港でファンデーションを落とせないこともあるのでランコムのBBクリームがやっぱり便利!

紫外線はもちろん、大気汚染、酸化ストレス、炎症によるダメージから肌を守ってくれるので、何度もリピートしています。

パウダー派の方にはエトヴォスのミネラルファンデーションも良かったですよ。

mari
mari
飛行機は本当に乾燥がヤバいのでリップクリーム、マスクを忘れないでくださいね!

マツエクでメイク時間を大幅短縮!

わたしは普段からマスカラはしませんが、アイメイクを何もしないとお顔がちょっと寂しいんですよね(笑)

そんな時の救世主がマツエク!旅行前に必ず行ってメンテナンスしています。

慣れるまで間近で見ると少し違和感があるかもしれないけど、写真で見るとちょうどいい感じに仕上がりますよ♪

ホットペッパービューティーで予約すると、初めて行くお店なら4,000円以下で施術してくれるところも見つかります!ありがや~

安すぎるお店だと毛がパサパサしたり、目元がかゆくなったりするので口コミをよく読んで選んでくださいね。

新品、高級化粧品を持っていくのは気をつけて!

ファンデーション、チーク、アイシャドー、香水などをスーツケースに入れておくと飛行機の衝撃で割れてしまうことも。

せっかくの旅行中に、大切な愛用品が壊れたり盗まれたりしたらテンションダダ下がり( ;∀;)

旅先へ持っていくのは必要最低限、なるべくコンパクトになるよう意識してパッキングをすることをおすすめします。

パリで現地調達したいおすすめスキンケア

わたしがフランス旅行に行った時に必ず購入するスキンケアアイテムが「ターマルウォーター」と「アベンヌ」のミスト化粧水!

日本の半額以下で売られているので、初めて行った時は感動して10本くらい買いました(笑)

最近はネットでも安く買えるので昔ほどのお得感はありませんが、大好きな商品なので次回も必ず購入します♪

LA ROCHE-POSAY(ラ ロッシュ ポゼ)ターマルウォーター

フランス中西部にあるラ ロッシュ ポゼ村の湧水を無菌室でボトリングした顔・ボディ用ミスト状化粧水です。

スキンケアの下地を整えるプレ化粧水、メイクの上からも使用できます。大人から赤ちゃんまで顔だけでなく全身にも使えてミストがめちゃくちゃ気持ちいい!!

日本だと2,000円前後で売られていますが、フランスだと6ユーロ~買えて超お得ヾ(o´∀`o)ノ

Aveneアベンヌウォーター

50年以上の時間をかけて、地上に湧き出るアベンヌ温泉水を100%ボトリング。肌をやわらげ、敏感な肌をやさしく落ちつかせてくれます!

プレ化粧水としても使え生後3か月の赤ちゃんにも使えるほど優しいんですよ!

ラッシュポゼもアベンヌも両方好きでもう何本リピートしたかわかりません。

フランスに持っていきたいおすすめ化粧品とコスメアイテムまとめ

その他にもヴェレダ、クラランス、ランコムなどフランスで安く買えるおすすめブランドはたくさんありますが、また別の記事で詳しく紹介したいと思います!

せっかくのフランス旅行ですから、ぜひ自分史上最高の状態で素敵な旅にしてくださいね!ボンボヤージュ♪

パリに訪れるなら一度は泊まってほしい!

パリのホテル選びは本当に難しく、日本と違って価格と質が一致しないことも多いため、あらかじめ、情報をインプットしておくのがおすすめです!

当ブログ「フランスボックス」ではパリ在住者が教えるホテルの選び方と安全でコスパの良いおすすめエリアでホテルに関する注意点や知っておきたい情報をまとめました。

日本人に最も人気のエリアで、わたしたちもおすすめするオペラ座周辺のホテルについてもぜひご覧いただけると嬉しいです!

予算はどれくらいかかっても一流ホテルに泊まりたいという方は、パレスホテルの代表、オテルリッツをおすすめします。

ココシャネルやダイアナ妃にも愛されたパリに行くすべての人達が憧れる、フランス最高峰のホテルで、サービス、食事、設備どれをとっても申し分なく、私にとって人生最高の滞在でした。

かなり高額な宿泊代とはなりましたが、一生の思い出に1泊だけ泊まることができ悔いありません。

ヴァンドーム広場が目の前で、オペラ座までも500mと観光するにも抜群の立地。

絶対に忘れられない滞在になること間違いなしなので1泊だけでもぜひ検討してみてください!

オテルリッツの料金を
チェックしてみる

関連記事
基本情報・旅のヒント

【2024年最新】シャルルドゴール空港⇔パリ市内移動手段別アクセス方法【タクシー・バス・鉄道・送迎】

2024年4月10日
フランスボックス|フランス旅行情報
このページでは、フランス旅行で多くの人が使うであろう、シャルル・ド・ゴール空港からパリ市内までの移動方法をご紹介します。  …
基本情報・旅のヒント

【2024年最新】フランス・パリ旅行費用の予算と物価|旅費を安く抑える節約方法

2024年2月7日
フランスボックス|フランス旅行情報
パリの物価と聞くと大体の方が「日本より高そう」とイメージするのではないでしょうか? 実際のパリの物価は、日本(東京)の約1.5 …
フランス・パリの免税手続きは簡単!必要書類・手順・空港での流れを徹底解説 基本情報・旅のヒント

フランス・パリの免税手続きは簡単!必要書類・手順・空港での流れを徹底解説

2022年10月13日
フランスボックス|フランス旅行情報
フランスでたくさんお買い物をしたら絶対に忘れてはいけないのが免税手続き! フランスでは1店舗につき100.01ユーロ以上買い物をした場 …